【特集】2021年下半期(7月〜12月)に公開されるCinemStyleオススメ映画

特集

2021年上半期(1月〜6月)のオススメ映画はこちらの特集記事からどうぞ!

  1. 2021年7月公開の注目作品
    1. ゴジラvsコング(7月2日公開)
    2. ブラック・ウィドウ(7月8日公開)
    3. ライトハウス(7月9日公開)
    4. 東京リベンジャーズ(7月9日公開)
    5. 唐人街探偵 東京MISSION(7月9日公開)
    6. 竜とそばかすの姫(7月16日公開)
    7. とびだせ!ならせ! PUI PUI モルカー(7月22日公開)
    8. ジャングル・クルーズ(7月29日公開)
    9. ベイビーわるきゅーれ(7月30日公開)
  2. 2021年8月公開の注目作品
    1. ワイルド・スピード/ジェットブレイク(8月6日公開)
    2. 元カレとツイラクだけは絶対に避けたい件(8月6日公開)
    3. 妖怪大戦争 ガーディアンズ(8月13日公開)
    4. フリー・ガイ(8月13日公開)
    5. ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結(8月13日公開)
    6. ドント・ブリーズ2(8月13日公開)
    7. 子供はわかってあげない(8月20日公開)
    8. 孤狼の血 LEVEL2(8月20日公開)
    9. うみべの女の子(8月20日公開)
    10. かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル(8月20日公開)
    11. アーヤと魔女(8月27日公開)
    12. オールド(8月27日公開)
    13. 鳩の撃退法(8月27日公開)
    14. ショック・ドゥ・フューチャー(8月27日公開)
    15. 白頭山大噴火(8月27日公開)
  3. 2021年9月公開の注目作品
    1. シャン・チー/テン・リングスの伝説(9月3日公開)
    2. モンタナの目撃者(9月3日公開)
    3. アナザーラウンド(9月3日公開)
    4. 先生、私の隣に座っていただけませんか?(9月10日公開)
    5. ムーンライト・シャドウ(9月10日公開)
    6. 浜の朝日の嘘つきどもと(9月10日公開)
    7. マスカレード・ナイト(9月17日公開)
    8. レミニセンス(9月17日公開)
    9. 整形水(9月23日公開)
    10. 殺人鬼から逃げる夜(9月24日公開)
    11. 素晴らしき、きのこの世界(9月24日公開)
  4. 2021年10月公開の注目作品
    1. 007/ノー・タイム・トゥ・ダイ(10月1日公開)
    2. 死霊館 悪魔のせいなら、無罪。(10月1日公開)
    3. 護られなかった者たちへ(10月1日公開)
    4. キャッシュトラック(10月8日公開)
    5. キャンディマン(10月8日公開)
    6. 燃えよ剣(10月15日公開)
    7. CUBE(10月22日公開)
    8. DUNE/デューン 砂の惑星(10月15日公開)
    9. ひらいて(10月22日公開)
  5. 2021年11月公開の注目作品
    1. エターナルズ(11月5日公開)
    2. アンテベラム(11月5日公開)
    3. 恋する寄生虫(11月12日公開)
    4. 土竜の唄 FINAL(11月19日公開)
    5. ずっと独身でいるつもり?(11月19日公開)
    6. 聖地X(11月19日公開)
  6. 2021年12月公開の注目作品
    1. ヴェノム: レット・ゼア・ビー・カーネイジ(12月3日公開)
    2. あなたの番です 劇場版(12月10日公開)
    3. ウエスト・サイド・ストーリー(12月10日公開)
    4. マトリックス レザレクションズ(12月17日公開)
    5. ボス・ベイビー ファミリー・ミッション(12月17日公開)
    6. キングスマン:ファースト・エージェント(12月24日公開)
    7. 劇場版 呪術廻戦 0(12月24日公開)
    8. 99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE(12月30日公開)
  7. 2021年予定みたいだけど公開時期が決まっていない話題作
    1. 鹿の王 ユナと約束の旅(近日公開)
  8. 2022年公開予定の映画も楽しみ!

※本記事の情報は2021年9月時点のものです。公開時期等の正確な情報は映画公式サイトを参照してください。

2021年7月公開の注目作品

夏休みの映画ラッシュで人気作が続々と公開されるぞ!

邦画も洋画もアニメも人気作品が勢ぞろいです。

ゴジラvsコング(7月2日公開)

延期していたけど……2014年の『GODZILLA ゴジラ』から続くモンスターバースの第4作目がついに公開されるぞ!!

地球最大の究極対決!!映画館の巨大スクリーンで体感すべき一作です!

ブラック・ウィドウ(7月8日公開)

アベンジャーズのメンバーにして世界最強の女スパイ、ブラック・ウィドウを描くMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品だぞ!!

Disney+のプレミア アクセスは1日遅れて7月9日公開です!

ライトハウス(7月9日公開)

A24製作のスリラー作品。謎めいた孤島で灯台守2人に何が起きるのか……。

予告編だけでも面白さがビンビンに伝わってくるよね。

東京リベンジャーズ(7月9日公開)

週刊少年マガジンで連載中の同名作品が実写映画化!「12年前の今日」に戻った主人公が、タイムリープを繰り返して極悪集団・東京卍會に挑むぞ!!

タケミチは北村匠海さん、ドラケンは山田裕貴さん、ナオトは杉野遥亮さん、日向は今田美桜さんが演じます!

唐人街探偵 東京MISSION(7月9日公開)

妻夫木聡さんや長澤まさみさんら日本人キャストが登場する中国映画で、中国・日本・タイの探偵が東京を舞台に活躍するぞ!!

公式サイトのプロダクションノートには、日本ロケを行うにあたっての、中国映画の潤沢な資金力についてのコメントがあって興味深いですよ!

竜とそばかすの姫(7月16日公開)

前作『未来のミライ』以来3年ぶりとなる細田守監督最新作!!

サマーウォーズを思わせる仮想世界〈U〉と現実世界、2つの世界を舞台にしております!

本作の素晴らしい特徴の一つが「音楽」!音楽にフォーカスしたレビューはこちらから〜!

とびだせ!ならせ! PUI PUI モルカー(7月22日公開)

SNSでも大人気だったPUI PUI モルカーの全12話を一挙上映!入場者プレゼントは「ならせ!モルカーボール」だぞ!!

2週間の限定公開だけど、3DやMX4Dなど映画館ならではの楽しみ方ができるのがいいですね!

ジャングル・クルーズ(7月29日公開)

東京ディズニーランドでも人気のアトラクション「ジャングルクルーズ」が映画になったぞ!!

1955年にオープンした最初のディズニーランドにはすでに存在した歴史あるアトラクションが、どのような形で映像化されるのか楽しみです!

ベイビーわるきゅーれ(7月30日公開)

女子高生殺し屋2人が、組織からルームシェアを命じられ、社会人として生きていくためにバイトや公共料金や税金の支払いに戸惑う、ゆるっと明るい殺し屋青春映画だぞ!

主演の2人は、舞台版「鬼滅の刃」で竈門禰豆子役を演じた髙石あかりさん、現役のスタントウーマンの伊澤彩織さん。邦画のアクション作品としても楽しいよ!

2021年8月公開の注目作品

洋画の話題作も続々と公開されるので、豪華な夏休みになりそうだぞ!

8月の充実っぷりはやばいレベルです。

ワイルド・スピード/ジェットブレイク(8月6日公開)

前作『ICE BREAK』から5年後。ドミニクの弟ジェイコブが、サイファーの部下となって立ちはだかる!!!

今作はジャスティン・リン監督が担当、第6作『EURO MISSION』以来8年ぶりの登板です。

ワイスピシリーズ初体験のスタッフが、いきなりジェットブレイクから見てみたぞ!(その後、ハマってシリーズ全作一気見したそうだ……)

元カレとツイラクだけは絶対に避けたい件(8月6日公開)

※本作は当初『元カレとセスナに乗ったらパイロットが死んじゃった話』という邦題でしたが、権利元の誤認識があり、協議後に『元カレとツイラクだけは絶対に避けたい件』に改題されました(2021/6/25)

ラノベかな?

原題は「HORIZON LINE」、タイトル勝ちですね!

何かと気になる邦題について、まとめてみたぞ!

妖怪大戦争 ガーディアンズ(8月13日公開)

2005年に大ヒットした映画『妖怪大戦争』から16年、再び三池崇史監督がメガホンをとるぞ!

公式サイトには、妖怪役を演じる俳優さんたちのお写真が載っていて、ガン見してしまうレベルで面白いんですが、中でもHIKAKINの演じる妖怪が……!

『妖怪大戦争 ガーディアンズ』の正直すぎるレビューはこちらから!

フリー・ガイ(8月13日公開)

ゲーム世界を舞台にした映画は数あれど、モブキャラ・NPCが主人公の映画は珍しい!!

現実世界も巻き込んだモブキャラの活躍に期待が高まります!

ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結(8月13日公開)

DCエクステンデッド・ユニバースとしては第10作品目にあたるぞ!!!なお、2016年の『スーサイド・スクワッド』の続編ではないとか。

本作は『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのジェームズ・ガン監督が担当しています!

ドント・ブリーズ2(8月13日公開)

盲目の最凶おじいちゃんが、ふたたび登場!予告編の「水」を使ったシーンは鳥肌モノの演出だよね

クワイエット・プレイスも怖いけど、一瞬で殺しにくるおじいちゃんの方がもっと怖いです。

『ドント・ブリーズ2』に衝撃を受けたレビュー記事はこちらから↓

子供はわかってあげない(8月20日公開)

田島列島さんの大人気コミックが、沖田修一監督・上白石萌歌さん主演で映画化されるぞ!

あの濃いストーリーがどう映像化されるのか楽しみです!

孤狼の血 LEVEL2(8月20日公開)

前作から2年後、今回は映画オリジナルストーリー。松坂桃李さん演じる日岡は大上を継いで、広島の裏社会を治めていたのだが……刑務所から出所してきた圧倒的“悪魔”上林が日岡を絶体絶命の窮地に追い込むぞ!!

登場人物のビジュアルを見るだけで、曲者揃いだってことがよく分かります!

うみべの女の子(8月20日公開)

痛々しい青春の思い出、思春期の残酷な恋愛……浅野いにおさんのあの名作が映像化されるぞ!!

挿入歌として、はっぴいえんどの「風をあつめて」が使われています。

かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル(8月20日公開)

平野紫耀さんと橋本環奈さんの大ヒット作の続編なんだが、2作目にしてファイナル!!

前作に引き続き主題歌はKing&Princeが担当します。曲名は『恋降る月夜に君想ふ』!

アーヤと魔女(8月27日公開)

ジブリ初の3DCGアニメーション作品!

原作者のダイアナ・ウィン・ジョーンズさんといえば、日本では『ハウルの動く城』が有名ですね

オールド(8月27日公開)

とある家族がバカンスでビーチを訪れたところ、急速に老いていくという不可思議な現象に見舞われる……子供が急に大人になり、大人は老人に……M・ナイト・シャマラン監督の最新作が登場だ!!

真昼間のビーチで進行するのが余計に怖いです!

シャマラン監督の過去作品を改めて見直してみたぞ!

鳩の撃退法(8月27日公開)

え?鳩?

そう、鳩(ちゃんと意味がある)

ショック・ドゥ・フューチャー(8月27日公開)

舞台は1978年、パリ。誕生したばかりの電子楽器に魅せられた、若き女性ミュージシャンとその友人たちの1日を描く青春音楽映画だぞ!

エレクトロ・ミュージックの夜明けですね。SXSW映画祭に出品されています。なお、ここで取り上げられている電子楽器はROLAND CR-78です。

Apple Musicでサントラが聴けます

白頭山大噴火(8月27日公開)

白頭山は、北朝鮮と中国の国境付近にまたがる火山。大噴火でマグニチュード7.8の巨大地震が発生、朝鮮半島が崩壊の危機に!韓国軍爆発物処理班が火山の沈静化を図りに北朝鮮に潜入するぞ!!

人間が火山に立ち向かえるのですか??

白頭山大噴火のレビューはこちらからどうぞ!

2021年9月公開の注目作品

夏休みに大作映画がたくさん公開されるので、9月のラインナップはやや控えめ。

どんな良作に会えるかな?

シャン・チー/テン・リングスの伝説(9月3日公開)

マーベル・スタジオから新たなヒーローが誕生した!最強の力を封印し、普通の生活を手に入れたシャン・チーが、父の陰謀に巻き込まれ、伝説の腕輪“テン・リングス”をめぐる戦いに巻き込まれるのだ!

最強の武術、マーシャル・アーツを駆使した戦いが熱い!

モンタナの目撃者(9月3日公開)

父親が殺害される現場を目撃してしまった少年と、森林消防隊員のハンナ(アンジェリーナ・ジョリー)が、迫り来る暗殺者に立ち向かうのだが……彼らの前に立ちはだかる未曾有の山火事!!

暗殺者&山火事という極限状態から少年を守ることができるのか……??

アナザーラウンド(9月3日公開)

マッツ・ミケルセン主演のデンマーク映画。「血中アルコール濃度を一定に保つと仕事の効率が良くなり、想像力がみなぎる」という理論を実証するために、高校教師が酒を飲んで常に酔った状態で授業をするのだ!!

本作は、第93回アカデミー賞国際長編映画賞を受賞しています。

先生、私の隣に座っていただけませんか?(9月10日公開)

佐和子と俊夫は漫画家夫婦。ところが、俊夫は佐和子の担当編集者と不倫していた。妻・佐和子の新作漫画は「不倫」をテーマにしたものだが、これはただの想像なのか、復讐なのか……!!

現実と虚構が入り混じるミステリアスな映画です!

ムーンライト・シャドウ(9月10日公開)

吉本ばななさんのベストセラー「キッチン」に収録されているラブストーリー「ムーンライト・シャドウ」を映画化したのだ!死者ともう一度会えるかもしれないという不思議な“月影現象”を通して、愛する人を亡くした悲しみをどう乗り越えるのか描いていくぞ!

小松菜奈さんと宮沢氷魚さんの美しさよ……

浜の朝日の嘘つきどもと(9月10日公開)

タナダユキ監督の最新作、主人公のモギり子役には高畑充希さん、その先生役には大久保佳代子さんが起用されているぞ!

福島県南相馬市に実在する映画館「朝日座」を舞台にした物語なのです

マスカレード・ナイト(9月17日公開)

ホテルで行われるカウントダウンパーティ、そこに殺人犯が現れるという密告、集まる仮面を被った500人の客が全員容疑者、犯行予告まで24時間!

前作『マスカレード・ホテル』に続き、木村拓哉さんと長澤まさみさんがコンビで活躍します。

レミニセンス(9月17日公開)

ヒュー・ジャックマン演じる、記憶に潜入する(レミニセンス)エージェントが、ある陰謀に巻き込まれていくSFサスペンスだ!舞台は、都市が海に沈み水に支配された世界……。

どことなくインセプションぽさを感じるのは、クリストファー・ノーランの弟であるジョナサン・ノーランが製作に参加していることと無関係ではないはず!

整形水(9月23日公開)

顔を浸せば、自由自在に容姿を変えられる、そんな奇跡の水“整形水”を使って美しくなったものの、不審な出来事が起こり始める……整形サイコホラーだぞ!

美しさを手に入れる欲求には勝てない……

殺人鬼から逃げる夜(9月24日公開)

聴覚に障がいのあるヒロインが、サイコパスな殺人鬼から逃げる、サイレントスリラーだ!

聞いてるだけでハラハラするわ〜!

素晴らしき、きのこの世界(9月24日公開)

世にも珍しいきのこのドキュメンタリー映画だ!未知の世界を体験できるぞ!

邦題が秀逸すぎる!(原題は“Fantastic Fungi”=幻想的な菌類)

2021年10月公開の注目作品

秋映画として『007』の最新作が登場!延期を繰り返していたけど、ついに公開!

これから公開が決まってくる作品もあるので、随時更新します

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ(10月1日公開)

前作『スペクター』から5年後(の設定)、現役を退いたジェームズ・ボンドにある依頼が届く……ダニエル・クレイグが演じる007は今作で最後だぞ!!!

毎回オープニングムービーが豪華な007シリーズ、今作の主題歌はビリー・アイリッシュが担当してます!

死霊館 悪魔のせいなら、無罪。(10月1日公開)

悪魔の存在を証明するために何ができるのか?人気シリーズ「死霊館」の最新作が登場だ!

サブタイの「悪魔のせいなら、無罪」がすでに面白い!

死霊館シリーズを見たことがない人には、この解説記事がオススメです。

護られなかった者たちへ(10月1日公開)

東日本大震災から10年目、仙台で発生した2件の殺人事件。死因はいずれも「餓死」。この不可解な事件の裏に潜む真実を追うぞ!

犯人役に佐藤健さん、刑事役に阿部寛さん、そして、瀬々敬久監督による重厚な人間ドラマが見どころです。

キャッシュトラック(10月8日公開)

現金輸送専門の警備会社の新人、ジェイソン・ステイサム演じる通称“H”は、高い戦闘スキルの持ち主。でも、どことなく怪しい……!

Hが英雄(Hero)なのか悪党(Heel)なのか、って思わせぶりすぎて気になる〜!

キャンディマン(10月8日公開)

鏡の前で「キャンディマン」と5回唱えると死ぬ……という都市伝説がある。伝説のキャンディマンは実在するのか、1992年に公開された作品が、鬼才ジョーダン・ピールの手で復活!

『ゲット・アウト』『アス』のジョーダン・ピール監督作品と聞いて、今から怖くなっています!

燃えよ剣(10月15日公開)

司馬遼太郎の同名歴史小説を映像化。新撰組副長・土方歳三の生涯を、岡田准一さん主演で描くぞ!!愛刀・和泉守兼定との出会いのシーンは鳥肌もの!

映画化は2回目、TVドラマまで含めると映像化は5回目にあたるよ

CUBE(10月22日公開)

目が覚めると、立方体(=CUBE)の部屋の中。CUBEの先もCUBE、集められた6人の男女、殺人トラップの数々、脱出できない迷宮……彼らの運命は!!

シチュエーションスリラーの代名詞、ヴィンチェンゾ・ナタリ監督作品『CUBE』を原案とした、公認リメイク作品です。

DUNE/デューン 砂の惑星(10月15日公開)

フランク・ハーバードの名作SF小説「デューン 砂の惑星」を、『ブレードランナー 2049』のヴィルヌーヴ監督が映像化するぞ!!!

新たなSF映画の定番となるか、楽しみが尽きません!

ひらいて(10月22日公開)

綿谷りささんの原作小説『ひらいて』を映像化。出演は山田杏奈さん、作間龍斗(HiHi Jets)さん、芋生悠さんらフレッシュな面々だぞ!!

YouTubeのコメント欄では、作間担のみなさんが熱狂していますよ!

2021年11月公開の注目作品

11月はマーベルの『エターナルズ』が注目作品だ!

『トップガン マーヴェリック』は2022年に延期されました

エターナルズ(11月5日公開)

アベンジャーズの後を継ぐ、最強ヒーローチームの活躍を描く本作、宇宙最凶最悪の敵・サノスを超える脅威に挑むぞ!!

エターナルズは数千年の間、人知れず人類を導き見守ってきた不死の種族です。

アンテベラム(11月5日公開)

『ゲット・アウト』『アス』のプロデューサーが放つパラドックス・スリラー!

シンプルなビジュアルが余計に怖いです。

恋する寄生虫(11月12日公開)

三秋縋さんの原作小説を、林遣都さん・小松菜奈さんで実写映画化するのだぞ!

タイトルの「寄生虫」が何を意味するのか、どんなストーリーになるのか、楽しみが尽きないです

土竜の唄 FINAL(11月19日公開)

生田斗真さんの当たり役、潜入捜査官”モグラ”が活躍する「土竜の唄」もとうとう3作目!これでファイナル!

この振り切った感じが面白いんですよね〜

ずっと独身でいるつもり?(11月19日公開)

原作・おかざき真里、監督・ふくだももこ、主演・田中みな実による、現代の女性へ向けた”リアル”な物語なのだ!

田中みな実さんが演じるのは期待大!

聖地X(11月19日公開)

その土地には絶対に行ってはならない、そこは「聖地X」と呼ばれる!

怖いやつじゃないですかー!なお、劇場と配信同時公開されます!

2021年12月公開の注目作品

年末年始の大作映画が集中公開されるぞ!!

楽しい冬休みになりそうです。

ヴェノム: レット・ゼア・ビー・カーネイジ(12月3日公開)

スパイダーマンに登場する、愛されヴィラン・ヴェノム映画の第2弾が公開されるぞ!!!

原題の”Let There Be Carnage“は、日本語にするとなかなか過激な言葉。気になる方は翻訳してみて!

あなたの番です 劇場版(12月10日公開)

交換殺人ゲームが始まらなかったら……?というifをベースにした、もう一つの世界線(パラレルワールド)だぞ!!

舞台はなんと豪華クルーズ船!

ウエスト・サイド・ストーリー(12月10日公開)

日本でも大ヒットした1961年の映画『ウエスト・サイド物語』のリメイク、スティーブン・スピルバーグ監督作品だぞ!!

1961年版に出演していたリタ・モレノさん(アニタ役)が制作総指揮、さらに出演も果たします。

マトリックス レザレクションズ(12月17日公開)

きたきたきた!マトリックスの続編だ!レボリューションズから18年。キアヌ・リーブス、キャリー・アン=モスらオリジナルキャストが再び集まったぞ!

始まりに戻った、とはどういうことなのか、公開が待ちきれません!

ボス・ベイビー ファミリー・ミッション(12月17日公開)

新たなボス・ベイビーが登場するぞ!!!

ボス・ベイビーの吹き替えといえばムロツヨシさん、もちろん続投です!

キングスマン:ファースト・エージェント(12月24日公開)

舞台は1914年。世界最強のスパイ組織「キングスマン」の誕生秘話を描くぞ!!

コロナ禍で延期が続きましたが、ついに公開です!

劇場版 呪術廻戦 0(12月24日公開)

2021年の終わりにとんでもない作品がブっこまれたぞ!

五条悟と同じ特級呪術師の1人で、呪術高専2年生の乙骨憂太が主人公です。声優は緒方恵美さん!

99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE(12月30日公開)

超人気のリーガル・エンターテインメント・ドラマが映画化されるぞ!

今回は新米弁護士として、杉咲花さんが加わります!

2021年予定みたいだけど公開時期が決まっていない話題作

2021年公開なんだけど、公開日が確定していない作品を紹介するぞ!!

早く公開日が決まってほしいです。

鹿の王 ユナと約束の旅(近日公開)

壮大な冒険ファンタジーでもあり、医療サスペンスでもある『鹿の王』がついに映像化されたぞ!!

緻密な描写で定評のある上橋菜穂子先生の世界観がどう描かれるのか、注目です!

2022年公開予定の映画も楽しみ!

2022年公開の作品は下記の特集でまとめているぞ!!

タイトルとURLをコピーしました