【特集】映画『竜とそばかすの姫』音楽が素晴らしいので語らせてくれッ!!!感想

特集

竜とそばかすの姫かあ

最近話題だよね

どーせあれやろ、サマーウォーズみたいなやつなんやろ?

仮想世界に憧れちゃうそんなお年頃なのかな

待ってw
2人ともどした、アンチか?

そのこえは、、!

我が友、Ri-CHO氏ではないか・・・??

いかにも、Ri-CHOである〜!

さっきから聞いてたけど、2人とも何があったんだw

最近疲れてんね?ちゃんと寝てる?

えーだってさ〜〜、細田守監督て新作出すたびにちょいちょい批判くらってね?

そうそう、脚本がよくないんでしょ?しらんけど

まあ賛否両論あるのは事実だけど、それってネガティブな話題ばっか探して見に行ってない?
各個人のレビューと実際に自分の目で観るのとでは感想変わるかもよ?

百聞は一見にしかずてよく言うけども

でもちょっとよくわからん、なんとなく流行りものは嫌いですわ

正直で草
いいよー、今回は音楽に着目してたくさん語らせてもらうのでよろしく~✨

え?アニメなのに?

そうそう!ストーリーの解釈や考察なんかはみんなそれぞれでいいと思うんよね、わたしもそれなりに思うところあったからさー。

やっぱり脚本が良くないんじゃないのw

と、思うじゃん?わたしも初見の印象はなんじゃこりゃ?て感じだったのよね、後半は特に。
何も解決してなくないか?大丈夫そ?的な。
けどまあそれが細田守監督作品だなあって感じもするのでね〜。

えー!なにそれサジ投げエンド系?
むりなんだが!!!

ちゃんと話聞いてもろてw

この映画、ツッコミどころも少なくないから結構ストーリーやキャラクターに関してはいろいろと考察の余地がある面白い映画だと思うんだよね。

べつに好き嫌いは人それぞれでいいし、正解も間違いもないと思う。

ただ、なんとなく嫌い!よりは何がどう嫌いなのか、なんでこの演出なのか、なんでこのセリフ回しなのかを考えるのもある意味この映画の醍醐味というか。

否定するだけなのは簡単だから、ちょっといろいろ考えてみるのもいいと思うのよね。

えー、頭使うのめんどい

いろいろ考えるとだんだんまとまらなくなってくるよね、つかれるし、わかるよ〜。

だからまあとりあえず映画の音楽ききながら聞いてもらったらそれでいいよ~、お菓子とかお茶もしばきながら気楽に聞いてね。

お菓子があるなら聞くわ

変わり身の速さよw
んじゃいくよん

millennium parade × 中村佳穂 「U」

まずはこの曲~!この映画のテーマソングの、millennium parade × 中村佳穂「U」
わたしがいちばんお気に入りだなーと思った曲だよ

なんかマーチみたいね

たしかに、行進してるみたい

だよねだよねー!!

力強くてリズミカルなイントロから始まるのがなんとも引き込まれて素敵な曲~!!!

声が透き通ってていいねー!よく通る声とてもすき

わかる、こういう力強い女性の伸びるような歌声が私も大好き~!!!!

劇中でも、”U”っていう仮想空間の豊かな色彩と自由なカメラワーク、のびのび歌う主人公(Belle)にすごくマッチしてていいいよね!!!

仮想空間、、!これはやはりサマーウォーズを彷彿とさせるなあ

たしかにー!実際これはOZが進化した世界っていう設定みたいだから既視感というか、懐かしさみたいなのもありつつ上位互換されてる感じがいいよね!

Uの世界を案内するアナウンスとか、アバターが自由に空間を行き来する感じはサマーウォーズの最初らへんのシーンみたいでわくわくする!!!

仮想空間のものが浮遊して飛べる自由な感じすきだなー、きもちいいわ

それな、「空を自由に飛びたいな」はほんとに人類の夢なんだなーって思った〜!

こういう自由に飛びたい願望って、現実で我慢したり抑圧されてたりするからその反動なんじゃねーかなって思うよ僕は

ささくれてて草

気持ちは少しわかる気がするなあ、生きてくのって大変だよね、本当。
仕事だったり学校だったり家族とのかかわりだったり、マジで生きてるだけでほめてくれ、ってなるよね~!!
ここじゃないどこかへ行きたいみたいな気持ちになるのわかるよ〜

だからボクたちもSNSやったりするんだろうね〜
キラキラした日常を切り取っていいねが欲しいんだよね

承認欲求の強さと自己肯定感の低さって比例するよね

現代の闇感がでてていいねーw

実際この映画の主人公も現実と仮想空間でのギャップがかなりあるなと思った、それがネットの良さだし悪さだったりするよね。

匿名だからこそ自由になんでも出来る的なね

そして理想と現実のギャップにより苦しむことになるんだ。。。マジで人生無理詰む詰む

戻ってきてーーーwwwww
ダークサイドから戻ってきてシネコさんwwwwww

大丈夫大丈夫、この映画はそんなあなたにかなり主人公が寄り添ってくれるというか、かなり感情移入できるかなって思うよ!

この力強い曲は彼女の心に秘められた情熱みたいなのを感じられてなおのこと心に染みるなあと思えるそんな曲です〜✨

これ聞くとなんか体を動かしたくなるよね!エネルギッシュになるというか、背中を押してくれるみたいな感じで!

歌詞もよく見るとなんかそういった強さを感じるね

ちょっと民族楽器みたいな、エキゾチックみを感じる音がキャッチーだし、歌詞の流れも耳に残る気持ちいい歌だよねー!

お恥ずかしいことに私はこの映画観るまで知らなかったんだけど、millennium paradeっていうバンドが手がけてるらしい!
ちょこっとだけ聞いてみたんだけど、世界観が独特で「エッっ?!」て最初戸惑うけど引き込まれる中毒性高めな音って感じした、、!

このMVのビジュアルのパンチすごいな

サイトもパンチがありすぎてめちゃくちゃ気になるなこれ、、、!!!

たしかに!
こういうのを見聞きして、「これはどういう意味なんだろう???」っていろいろ思考をめぐらせる(妄想とも言う)のは楽しいからこれくらい情報が多いの好きだな~✨

「歌よ」

この曲もねー、かなり共感できるなあと言うか、囁くような震えるような歌声と、歌詞のストレートさが好きだなと思った~!!

声高いな~

ただ高いだけじゃなくて遠くまで響いていきそうな声なのがまたいいよね!
この曲は歌詞のワードが魅力かなあって思った!
主人公のモヤモヤした気持ちがストレートにバァンって出てる感じがいいよね!!

確かに言葉が面白いというか、結構ロックな感じするなあ〜

なんか歌自体は短いんだね。。。?

たしかにそうよね、短いなあと思った!
よく考えてみれば、ストレートに気持ちをぶつけたい時って自然と言葉が短くシンプルになるなあと納得した!

めっちゃ不満ぶつけてるみたいな感じしないか?歌詞

それな!主人公の抱えてるモヤモヤした暗い気持ちに対して、「こうして欲しいのになんで思い通りに行かないんだよ!!」みたいな暗い気持ちがあって、なんとかしてその中に希望を探すようなそんなすがるための曲みたいに思えたなぁ

主人公はなんだかずっとモヤモヤしてるんだね、、、

ネタバレになっちゃうから、あんまり詳しく言いたくないのだけど、、、!
そうなんよね、みんなも経験ない?自分が大切に大切にしてたものが急にフッと消えたりなくなったりして、「え?なんで?なんで?」みたいに戸惑うこと。

そしてモヤモヤしたその気持ちをずっと抱えてる事ない?「なんで消えちゃったのかなあ、私のせいなのかな?私が悪いのかなぁ」って。
そのもやもやを抱えれば抱えるほど、考えれば考えるほど視野が狭くなって塞ぎ込んで、「わたしは世界でいちばん不幸だし、わたしは無価値で何のためにここにいてなんのために生きてるんだろう」みたいなそんな気持ちになっちゃうこと。

まってそんな落ち込むことある?w

なんかわからないでもないかも

人生において何を支えに生きてるかって人それぞれだからね、私自身も似たような経験があるから主人公にめちゃくちゃ感情移入したw

モヤモヤを1人で抱えて1人で病んで、私は世界で一番不幸でみじめなんだなって思っちゃって。

自分はめっちゃネガティブなのに周りの人は楽しそうに生きてるように見えて、「は??なんでみんなそんなに幸せそうなの??は?ずるくない?」って不満だけが溜まってくんだよね〜

歌詞もそんな感じよな、「私以外うまくいってるみたい」とかもろそれやん

だよねわかるー!!!
なんか音楽の本質?みたいなものがちょっと見えたかな、と言うと大袈裟だけど。

「昔の人は自分の気持ちを歌に乗せていました」みたいなのきいたことあって、それ思い出した。
ほら、平安時代は歌を詠んだりしてたって学校で習ったやん?なんかそんな感じなのかなって

あー、うちらにとってのTwitter的な?

そうそう、音楽も和歌もTwitterも要は自分の気持ちはこうですって伝えるための手段なんだなーってこの聴いて改めて強く思った。

最新作のアニメーション映画から平安時代に飛ぶのおもろいな

平安時代はあくまで私の例えなので聞き流してもろてw
好きなんだよね〜、平安貴族の恋愛観とか独特で可愛いなって思っちゃうw

主人公の満たされてない気持ちを綴った歌なわけね

そう、それが言いたい笑

迷ってばっかだし上手くいかないし辛くて満たされてない、みたいな気持ちになったことある人は主人公にも感情移入出来るし、自分自身と重ねてこの曲がスっと心にしみる感じがするんじゃないかなあって思ったよ〜

あとこれは私個人の解釈なんだけど、この曲の歌詞で1番すきなのは「それでも明日はくるのでしょう」てとこなんだよね。
モヤモヤしてても自分を置いて時は進んでくし朝は来てしまう、みたいな。

朝日が昇ることに絶望したことのある人しか書けないんじゃないこれ?ておもったw

明日に絶望とかそんな頻繁にする?

する人はするよー、これはガチで。

明るくなっちゃうと、「何か生産的なことをしなければならない」みたいなマインドになって自分の現状とのギャップに苦しむっていう地獄にハマる。

人間そんなに強くないwマジで病むと時間の流れだけで無理だなってなるからね

たしかに、夜が明けて欲しくないなっておもう時あるかも、朝4時くらいの明るさの方が落ち着く

それなー!
昼間明るすぎて無理なんだが!消えたい!!ってなるよねそういうメンタルの時!!

この曲はそんな気持ちに寄り添ってくれてるみたいな心地よさがあっていいし、しかも静かな時とパワーを感じる時のギャップも好きなポイントかなぁ✨

「心のそばに」

これはすごくミュージカルみを感じた曲だと思った

えー、ミュージカルかあ

ミュージカルは、個人的に今までちょっと苦手で敬遠してたとこあったから、ちょっとビックリした!

曲の感じもやさしくてなんか子守唄みたいやね

わかるー、夜に聴きたいなこの曲ってなった!
お風呂の時とか寝る前とかリラックスしたいときに良さげよねぇ✨

これめっちゃディズニーぽくね?

それなw
実際に「美女と野獣」のオマージュっていう情報は細田監督自身もおっしゃってたのでね〜

衣装やビジュアルとかもプリンセスミみを感じるな

たしかに!すごく可愛いよね

なんと、CGキャラのデザインはジン・キムさんが担当されてるんだって!

えー、そうなのかー!
言われてみれば確かに顔立ちの感じがなんとなく雰囲気それっぽいかも!

この歌は、主人公が竜って呼ばれてるちょっと怖めなプレイヤーと踊るシーンの時に流れてる曲なんだけど、めちゃくちゃやさしく寄り添ってくれる歌だなあと感じたよ~!!

「あなたが苦しいと思ってるのは感じてるから、力になりたいの」みたいなメッセージが伝わってきて好き~✨

「けどね」ってささやくところめっちゃミュージカルみたいやな、、、ミュージカル苦手勢はきついんじゃね?

うーん、好みはあるかもだけど2人とも可愛くて夢中になれちゃうからきっと大丈夫よん!

映像もとっても素敵なんよね、ほんとにため息でちゃうくらい。
ぜひ劇場のデカいスクリーンと充実した音響で観てもらいたいな~とおもったよ~✨

たしかにこれは映像に引き込まれそう〜

「はなればなれの君へ」

これな~!!泣けた!

主人公も泣いてんね

これは主人公が竜に寄り添うと同時に自分自身のモヤモヤした感情に対しても語りかけると言うか、気持ちをぶつける感じの曲かなって思った!

映像が短いけど、感極まってるのは伝わるなぁ

このシーンはすごく心にじーーんと来るんだよね、、、バーチャルの世界で主人公自身が主人公自身の声で歌うっていうすごく特別なシーン。

この映画、歌うシーンがほんとに美しくて、音楽をとっても大切にしてるんだなあーって感じられてそこはとっても好き。

なんか音楽ってこんなにも心の中に飛び込んでくるんだね

そうなんだよね!
マジで音楽の力ってすごいなあって言うか、結構普段の生活でも音楽に気持ちを左右されることって多いよなぁ〜って思った!

たしかに、病んでる時に無駄に明るすぎる曲聴くと余計病むし無理ってなったりな~。
ポジティブの押し売りセールスみたいなのはそういう気持ちの時は要らねーわってなるよね

そうそう笑

弱ってる時は寄り添ってくれるような優しい歌を聞きたくなるよね〜〜

Belleの歌声は誰・・・?

この映画の歌を歌ってる中村佳穂さんて方の歌声が本当にヤバくて、、!

この映画観るまで存じ上げてなくてお恥ずかしい限りなんだけど、すごいいい声だし、魅力的すぎる人だった、、!

歌よのMVなんだけど、部屋でピアノ弾きながら歌うっていうのがまた映画の時と違っててよき!

歌ってる時の表情とか動きとか、鍵盤を叩く強さとかを感じながら聴くと違ってきこえるのが楽しいのでぜひ聴き比べてみてほしいな!!

ほう、これは、、!

映画の時と違うパワフルさがあるね

それなわかるッ、、、!!!!

大人になって知ったのだけど、音楽って作曲する人がいて、作詞する人がいて、アーティストが歌って、編曲する人がいて、、、ってかんじでたくさんの人が関わってるのね!

いままで全く知らなかったし知ろうともあまりしてなかったから新しい世界の発見みたいな感じの体験ができてすごくいいなあと思った✨

音楽聴くために劇場に足を運ぶって言う人の気持ちはこれかーって思って。

そっか Ri-CHO氏、でかい音が好かんのだっけ

そーなんよね、劇場の大きい音、最初ちょっとビビるんよねw

それもあって映画館に少し苦手意識があったんだけど、こういう素敵な体験ができるのなら劇場で観る意味は十分あるなあっておもったよ〜〜!!!

ぜひ映画の作り手がどうこだわって映画音楽をつくってるのかもっと調べてもろて、、、
そしてぼくは竜そば』観にいきたくなったぞ

おお〜ぜひぜひ〜!
なんか知見が広がる感じがしてとても楽しいよね

いろんな人の感想をもっとわたしもききたいよ~!

こんな素敵な音楽ならぜひサントラも欲しいとこだね、、、

それな!サントラのアルバムは2021年8月18日発売予定(デジタル配信は2021年7月31日)とのこと!!!!私も欲しいので予約しようかなと思ってるよ〜〜✨

今んとこ配信とか聴けたりしないのかな?

デジタルシングルは順次公開中だよ!!
各リリース情報はこんな感じ~✨

2021年7月12日millennium parade × BelleDIGITAL SINGLE「U」
2021年7月16日BelleDIGITAL SINGLE「歌よ」
2021年7月23日BelleDIGITAL SINGLE「心のそばに」
2021年7月30日BelleDIGITAL SINGLE「はなればなれの君へ Part1」
2021年7月30日DIGITAL ALBUM『竜とそばかすの姫』オリジナルサウンドトラック
2021年8月18日millennium parade × BelleSINGLE「U」
2021年8月18日ALBUM『竜とそばかすの姫』オリジナルサウンドトラック

これは待ち遠しいしはよはよ!てなるね🥺

ほんとそれよ、、!
この夏聴き倒そうと思う~!

タイトルとURLをコピーしました