【特集】はじめてのミッション:インポッシブル!トム・クルーズの大ヒットシリーズ!どれから観る?

特集

※本ページは広告およびアフィリエイトによる収益を得ています

シリーズ初の2部作、2023年と2024年に連続公開!

シネコ
シネコ

大ヒットスパイアクション映画『ミッション:インポッシブル』シリーズの最新作『ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE』が2023年7月19日に公開!

映画『ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE』ファイナル予告
メガコ
メガコ

前作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』から5年、コロナ禍の公開延期を経て、ついにこの時がやってきたね!

シネコ
シネコ

特別メイキング映像では、バイクに乗ったまま崖下にダイブするトム・クルーズのスタントが披露されていたよ……

メガコ
メガコ

スタントマン無しで本人自ら……もう、すごすぎて、唖然としてしまう……

シネコ
シネコ

そして2024年には、続編となる第8作目『ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART TWO(仮)』が公開予定です!

『ミッション:インポッシブル』どこで配信されている……?

シネコ
シネコ

過去作をネトフリかアマプラの見放題で観たいんだけど、配信されてたり配信されてなかったり……

メガコ
メガコ

そう言うと思って、まとめてみたよ

作品名Prime VideoNetflixHuluU-NEXTDisney+
ミッション:インポッシブルレンタル×見放題見放題×
M:I-2レンタル×見放題見放題×
M:i:IIIレンタル×見放題見放題×
ゴースト・プロトコルレンタル×見放題見放題×
ローグ・ネイションレンタル×見放題見放題×
フォールアウトレンタル×見放題見放題×
配信状況は2023年7月27日現在のもの
シネコ
シネコ

むむむ……、Huluの2週間無料を使うか、U-NEXTの31日間無料トライアルを使うか……

メガコ
メガコ

1本2時間ちょっとだから、1日頑張れば全部観れるよw

ところで……映画『ミッション:インポッシブル』とは?

メガコ
メガコ

ところでシネコは、ミッション:インポッシブルは知ってる?

シネコ
シネコ

もちろん知ってる!名前だけ!

メガコ
メガコ

1作も観たことない……?

シネコ
シネコ

無い……です、初めて見る……

メガコ
メガコ

よし!……では、ミッション:インポッシブルについて解説していこう

初心者歓迎!ミッション:インポッシブルが分かる10のヒント

1: 起源は1960年代のテレビシリーズ『スパイ大作戦』

メガコ
メガコ

ミッション:インポッシブルシリーズの原作は、1966年から1973年までアメリカで放送されていたテレビドラマ「Mission: Impossible」。

シネコ
シネコ

リメイクなんだね!

メガコ
メガコ

日本では「スパイ大作戦」というタイトルで放送されていたため、70代以降の方はリアルタイムで観ていた方も多いんじゃないかな?

シネコ
シネコ

スパイ大作戦は聞いたことある!ミッション:インポッシブルのことだったんだ……!

2: スパイ大作戦とミッション:インポッシブルは「関係ない」

シネコ
シネコ

ミッション:インポッシブルは、スパイ大作戦の続編ってこと?

メガコ
メガコ

IMFの設定や登場人物の名前は引き継いでいるけど、これはこれ、それはそれ。直接的な関係はないよ!

3: 誰しもが聞いたことがある、あのテーマ曲

メガコ
メガコ

じゃあ、スパイ大作戦のテーマって知ってる?

シネコ
シネコ

どんな曲だっけ?

メガコ
メガコ

↓これを聴いてみて?

※Apple Musicの楽曲ですが、会員登録していなくても試聴可能です

シネコ
シネコ

知ってるーーーーー!!!めちゃくちゃ聴いたことある!ミッション:インポッシブルの曲だったんだ!

メガコ
メガコ

1967年にラロ・シフリン(LALO SCHIFRIN)の作ったテーマ曲は、さまざまなアレンジを経て、最新作でも使われる不変のテーマ曲なのだよ!

4: 主人公は、IMFのエージェントであるイーサン・ハント

メガコ
メガコ

ミッション:インポッシブルの主人公は、IMFのエージェントであるイーサン・ハント(トム・クルーズ)、不屈の精神を持つ凄腕のスパイなのだ。

シネコ
シネコ

SPY×FAMILYのコラボ動画で見たよ!

メガコ
メガコ

これね、同じ年に映画が公開されるとは、奇遇すぎる

※『劇場版 SPY×FAMILY CODE: White』は12月22日(金)公開です。

メガコ
メガコ

黄昏に一目置かれるイーサン・ハント、さすがっす

シネコ
シネコ

ところで、IMFってなんなの?

5: IMFとはどこの組織なのか?

メガコ
メガコ

IMFはアメリカの秘密情報機関で、Impossible Mission Forceの略称だよ。意味はそのまま、「不可能な作戦を遂行する機関」です。

メガコ
メガコ

アメリカの情報機関であるCIAの下部組織という設定だ

シネコ
シネコ

実際にあるんだ?!

メガコ
メガコ

もちろん架空の組織だけど、もしあったとしてもその存在は明かされないだろうね、ニヤリ

6: イーサン・ハントは結婚している?妻は死亡?

メガコ
メガコ

ちなみにイーサン・ハントは妻帯者、ジュリア・ミード(ミシェル・モナハン)という奥さんがいるよ

シネコ
シネコ

結婚してるの???そんな危険な職業なのに?!

メガコ
メガコ

第3作(M:i:III)によると、イーサン・ハントがエージェントを辞めたあとに結婚してるんだよね……ただイーサンが現場復帰することになっちゃって……。第4作(ゴースト・プロトコル)では、奥さんは殺されてしまっていることが明らかになる

シネコ
シネコ

ええ……

メガコ
メガコ

世界有数のスパイの奥さんは狙われてしまうのだよ……しかし……

シネコ
シネコ

しかし……?

メガコ
メガコ

続きは『ゴースト・プロトコル』で!

7: イーサン・ハントの仲間は?

メガコ
メガコ

IMFのメンバーは、チームで動く。もちろんイーサン・ハントにも仲間がいて、天才ハッカーのルーサー(ヴィング・レイムス)、技術担当のベンジー(サイモン・ペッグ)はレギュラーメンバーだね

シネコ
シネコ

最新作にも出るのかな?

メガコ
メガコ

もちろん!

メガコ
メガコ

第5作(ローグ・ネイション)からは、イギリスの諜報機関MI6のイルサ(レベッカ・ファーガソン)も一緒に行動することが多いね。

8: ミッション:インポッシブルは、世界各国を舞台にしている

メガコ
メガコ

ミッション:インポッシブルの魅力は、世界を股にかけた作戦になること。世界各国で活躍するよ

メガコ
メガコ

第1作〜第6作まで登場した国・都市をまとめたのが次のリストだよ

  1. キエフ(ウクライナ)→プラハ(チェコ)→ロンドン(イギリス)→パリ(フランス)
  2. ユタ州(アメリカ)→シドニー(オーストラリア)
  3. ベルリン(ドイツ)→バチカン(バチカン市国)→上海(中国)
  4. ブダペスト(ハンガリー)→モスクワ(ロシア)→ドバイ(アラブ首長国連邦)→インド
  5. ロンドン(イギリス)→オーストリア→モロッコ→イギリス
  6. ベルリン→パリ→ロンドン→カシミール
シネコ
シネコ

世界のいろんな都市が登場してる!

メガコ
メガコ

しかし、いまだに日本が舞台になったことはない……

9: このメッセージは5秒後に自動的に消滅する

メガコ
メガコ

スパイ大作戦からミッション:インポッシブルまで、伝統的に受け継がれているのが「このメッセージは5秒後に自動的に消滅する」だね

シネコ
シネコ

なんのこと???

メガコ
メガコ

IMFからエージェントへの指令は、外部に絶対漏れてはいけないので、指令を表示するのに使ったデバイス(機器)は、自動的に壊れるようになっているのだ。

シネコ
シネコ

うわー、かっこいい!

メガコ
メガコ

ミッション:インポッシブルシリーズでどんなデバイスが使われたかまとめてみたよ

  1. ビデオテープ →航空機内の座席モニター
  2. スマートグラス→映像を観られるサングラス
  3. コダックの使い捨てカメラ → 網膜認証付きのファインダーモニター
  4. ロシアの古い公衆電話→内部に網膜認証付きのモニター
  5. レコード+試聴ルームのレコードプレイヤー →掌紋認証と小型プロジェクター
  6. ホメロスのオデュッセイアの古書 → 血液認証と小型プロジェクター
シネコ
シネコ

すごい!最新テクノロジーが満載!!!まさにスパイグッズ!

メガコ
メガコ

「ゴースト・プロトコル」では、指令終了後にデバイスが壊れない描写があるんだけど、これが後々の展開を示唆しているというのが、よくできた脚本なんだよね……!

10: トム・クルーズはスタントマンを使わない

メガコ
メガコ

冒頭でバイクで崖から飛び降りるYouTube映像を観たけど、他のシリーズでもトム・クルーズはスタントマンを使わずに、自分でチャレンジする……

シネコ
シネコ

えっ……あれだけじゃないの……?

メガコ
メガコ

このあと各作品を紹介するときに、解説していくね……

\他のスパイ映画も知りたいなら!この特集もオススメ!/

ミッション:インポッシブル全作をふりかえり!

メガコ
メガコ

ここからは、ミッション:インポッシブル過去作6作品をふりかえって紹介してみよう

第1作『ミッション:インポッシブル』(1996年)

メガコ
メガコ

ミッション:インポッシブルの第1作目は、1996年までさかのぼるよ

シネコ
シネコ

30年近く前なの??

メガコ
メガコ

そうそう、トム・クルーズもまだ若くて、主人公のイーサン・ハントはチームの若手という設定。ベテラン揃いのメンバーの中で、IMFの次期エースという印象ではあったね。

『ミッション:インポッシブル』の当時の予告編(英語版)
メガコ
メガコ

監督は、『アンタッチャブル』『キャリー』のブライアン・デ・パルマ。

メガコ
メガコ

全世界で4億5769万ドル($457,696,391)の大ヒットでした。

メガコ
メガコ

日本では1996年の洋画作品ナンバーワンヒット!

シネコ
シネコ

宙吊りになっているトム・クルーズはこの作品だったんだね

メガコ
メガコ

あのシーンは、初期のミッション:インポッシブルの代名詞とも言えるよね。さんざんパロディにもなってるけど……

メガコ
メガコ

なお、第1作に登場したCIAのキトリッジ(ヘンリー・ツェニー)は、第7作のデッドレコニングに再登場するぞ!

第2作『M:I-2』(2000年)

メガコ
メガコ

前作から大きく印象を変えたのが第2作。監督は『男たちの挽歌』のジョン・ウー監督。

シネコ
シネコ

監督は変わるんだね。

メガコ
メガコ

ミッション:インポッシブルは第5作までは毎回監督が変わっていたのだよ。

『M:I-2』の当時の予告編(英語版)
メガコ
メガコ

数あるシリーズ作品の中でも、異彩を放っているのがM:I-2。チームワークが重要視されているミッション:インポッシブルシリーズにおいて、今作はほぼ単独行動。濃い主題歌と、ジョン・ウー監督の独特の演出も加わって、独特の世界観を演出しています。

シネコ
シネコ

二丁拳銃と白いハト!

メガコ
メガコ

ジョン・ウー監督らしい演出が存分に生かされているんだよね。テーマソングも、シリーズで最も異色な出来になっているよ。

メガコ
メガコ

前作を9000万ドル近く上回る5億4638万ドル($546,388,108)の大ヒットでした。

メガコ
メガコ

日本でも、他作品を大きく引き離し97.0億円、邦画・洋画合わせても2000年のナンバーワンヒット作品になったのだ!

シネコ
シネコ

すごい作品だったんだね!

メガコ
メガコ

2003年に『ラストサムライ』に抜かれるまで、トム・クルーズのナンバーワンヒット作品といえば『M:I-2』だったんだよね。

第3作『M:i:III』(2006年)

シネコ
シネコ

『M:i:III』の監督は誰になったの?

メガコ
メガコ

なんと、ハリウッドを代表するヒットメーカーJ・J・エイブラムスが初監督を務めたのが『M:i:3』だったのだ

シネコ
シネコ

ええええええー!あのJ・J・エイブラムス!

メガコ
メガコ

本作の後に、スター・トレック2作やスター・ウォーズ7と9を監督してるんだよね。

メガコ
メガコ

前作から雰囲気は一変、再びチームワークを重視したストーリー展開になったよ。しかも、イーサン・ハントはIMFを退官して、結婚していたんだ。再び現場へ……

シネコ
シネコ

イーサン・ハントの妻は、イーサンがIMFの仕事をしていることを……

メガコ
メガコ

もちろん知らない、というか巻き込まれる……冒頭から衝撃的なシーンになる

メガコ
メガコ

チームを重視した、原点回帰したようなミッション:インポッシブルではあるものの、興行的には前作を上回ることができず、$398,479,497(それでも大ヒットの数字ではある)

シネコ
シネコ

日本では興行収入51.5億円(2006年の洋画ランキング5位)だったんだね

メガコ
メガコ

大ヒットではあるけど、M:I-2に比べると、ちょっとトーンダウンしちゃったかもね

メガコ
メガコ

そして、それから5年、ミッション:インポッシブルはゴースト・プロトコルで新たな道を切り拓くのだよ

第4作『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』(2011年)

シネコ
シネコ

ゴースト・プロトコルの監督は誰??

メガコ
メガコ

なんと、ピクサーのブラッド・バード監督が起用されたのだ

シネコ
シネコ

ピクサーって、アニメーションの?

メガコ
メガコ

そう、ゴースト・プロトコルの前には『Mr.インクレディブル』や『レミーのおいしいレストラン』を作っていたよ

メガコ
メガコ

刑務所からの脱走や、クレムリン潜入&爆破、世界一高いビルのブルジュ・ハリファの外壁を登ったり、見どころ満載なのだ……

シネコ
シネコ

超すごいアクション映画って感じ……

メガコ
メガコ

しかもブルジュ・ハリファのシーンでは、トム・クルーズはスタントマンを使わずに自力で登ってるからな……

シネコ
シネコ

!!!!!

メガコ
メガコ

そして今作は、シリーズ最高の$694,713,380という成績をたたき出したのだ!

シネコ
シネコ

すごい!大ヒット!

メガコ
メガコ

なお、日本では2012年の洋画で1位!(ただ、興行収入は53.8億円で前作よりやや増えた感じ)

第5作『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』(2015年)

シネコ
シネコ

ローグ・ネイションの監督は?

メガコ
メガコ

ローグ・ネイションは、クリストファー・マッカリー監督。2012年にトム・クルーズ主演で『アウトロー』を監督したほか、『ユージュアル・サスペクツ』『オール・ユー・ニード・イズ・キル』で脚本を担当しているよ

シネコ
シネコ

すごい、大ヒット作品ばかり!

メガコ
メガコ

そして、トム・クルーズの常軌を逸したスタントは、さらに狂気じみていく……映画の冒頭では輸送機の外壁につかまったまま、高度300mの世界に連れて行かれる……

シネコ
シネコ

えっ、CGじゃないの……?

メガコ
メガコ

トム・クルーズはな、本気なんだよ

メガコ
メガコ

ゴースト・プロトコルにはやや及ばなかったものの、世界中で大ヒット、$682,716,636をたたき出した。

シネコ
シネコ

次作ではどんなスタントに挑戦したんでしょうか……?

2018年『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』

メガコ
メガコ

6作目『フォールアウト』は、前作の残党たちが暗躍するのだ

シネコ
シネコ

前作と監督が同じなんだね

メガコ
メガコ

そう、シリーズでは毎回監督が変わっていたんだけど、5作目→6作目は、クリストファー・マッカリー監督が続投。なので、続編としての印象が強い作品になっているよ。

シネコ
シネコ

ところで、フォールアウトでのスタントは何だったんでしょうか?

メガコ
メガコ

高度8,000mの成層圏からダイビングした

シネコ
シネコ

怖っ!

メガコ
メガコ

ヘリコプターに吊るされながら、よじ登って、自力でヘリコプターを操縦しつつスタント

シネコ
シネコ

はあっ!?

メガコ
メガコ

これがトム・クルーズなのだ……

メガコ
メガコ

結果、フォールアウトは、全世界でシリーズの最高興収($791,657,398)をたたき出す大ヒットとなったのだ!

シネコ
シネコ

全然インポッシブルじゃない……

メガコ
メガコ

デッドレコニングでは、バイクに乗って崖下にダイブしちゃうしな

2023年『ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE』

メガコ
メガコ

そしてついに2023年、最新作のデッドレコニング PART ONEが公開!

シネコ
シネコ

めちゃくちゃ観たくなってきた

メガコ
メガコ

IMAXやDolby Atmosでの上映もあるから、迫力ある映像を楽しんでほしい!

2024年『ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART TWO(仮)』

メガコ
メガコ

PART TWOは2024年6月公開予定(日本での公開時期は未発表)、とりあえずPART ONEを観よう

シネコ
シネコ

だね

参考:一般社団法人 日本映画製作者連盟(日本の興行収入)、Box Office Mojo(世界の興行収入)

ミッション:インポッシブル、どの順番で観る?

シネコ
シネコ

ミッション:インポッシブルが面白そうなのは分かったんだけど、やっぱり最初から観ないと理解できないかな?

メガコ
メガコ

ミッション:インポッシブルは1話完結で進むから、どこから観ても面白いよ

シネコ
シネコ

オススメの観る順番ある?

メガコ
メガコ

1から順番に観てほしいけど、それはそれとして、オススメの順番を紹介するね

ミッション:インポッシブルを見る順番のオススメ

メガコ
メガコ

今のミッション:インポッシブルに繋がる流れで、この順番が最もオススメ

オススメの順番1

4(ゴースト・プロトコル)=世界中を駆ける壮大な追跡劇、チームプレーが映える

5(ローグ・ネイション)=巧妙に姿を隠す巨大テロ組織にイーサンが孤立、チームは合流できるか

6(フォールアウト)=5の続き、正体不明の男を追う

7(デッド・レコニング PART ONE)=???

3(M:i:III)=過去編として、イーサン・ハントと妻の物語を観る

1(ミッション:インポッシブル)=さらに過去編としてイーサン・ハントの原点を観る

2(M:I-2)=最高にイキってるイーサン・ハントを観る

シネコ
シネコ

4から観るんだね

メガコ
メガコ

現在のミッション:インポッシブルの面白さは、ゴースト・プロトコルに詰まっていると言っても言い過ぎではないよ。

シネコ
シネコ

他にもある?

メガコ
メガコ

欲しがるね、次のオススメはこの順番

オススメの順番2

7(デッド・レコニング PART ONE)→???

1(ミッション:インポッシブル)=IMFやキトリッジとの関係性を復習

3(M:i:III)=イーサンのIMF復帰からの流れ、妻との関係性を確認する

5(ローグ・ネイション)=最新作に登場するキャラクターを復習

6(フォールアウト)=ローグ・ネイションから続く物語

4(ゴースト・プロトコル)=イーサンとチームの本格的な始動

2(M:I-2)=派手面白さを楽しむ

7(デッド・レコニング PART ONE)=改めて観に行く

シネコ
シネコ

え!?いきなり映画を観に行くの?最後にもう1回?

メガコ
メガコ

ミッション:インポッシブルは1話完結なので、IMF vs テロ組織という図式が分かっていれば、難しくないよ。なので、まずは大画面でド派手なアクションに触れてもらって、それからミッション:インポッシブルに触れてもらえればいいんよ

シネコ
シネコ

なるほど

はじめてのミッション:インポッシブルのまとめ

メガコ
メガコ

ミッション:インポッシブルはどの作品もオススメだけど、特にゴースト・プロトコル以降はトム・クルーズのスタントがヤバ面白いよ!

シネコ
シネコ

最新作をIMAXで観てきます!

タイトルとURLをコピーしました