【アーカイブ】映画観客動員ランキング 2023年版

【アーカイブ】映画観客動員ランキング2023年版! ランキング

※本ページは広告およびアフィリエイトによる収益を得ています

映画観客動員ランキングの2023年分アーカイブ

メガコ
メガコ

2023年週次観客動員ランキングのアーカイブです!

シネコ
シネコ

2023年は1月の『THE FIRST SLAM DUNK1位から始まり12月の『劇場版 SPY×FAMILY CODE: White1位で締めくくられたニャ!

初回限定!500円で映画が観られるクーポン /

  1. 映画観客動員ランキングの2023年分アーカイブ
    1. 2023/12/29〜12/31のランキング
    2. 2023/12/22〜12/24のランキング
    3. 2023/12/15〜12/17のランキング
    4. 2023/12/8〜12/10のランキング
    5. 2023/12/8〜12/10のランキング
    6. 2023/12/1〜12/3のランキング
    7. 2023/11/24〜11/26のランキング
    8. 2023/11/17〜11/19のランキング
    9. 2023/11/10〜11/12のランキング
    10. 2023/11/3〜11/5のランキング
    11. 2023/10/27〜10/29のランキング
    12. 2023/10/20〜10/22のランキング
    13. 2023/10/13〜10/15のランキング
    14. 2023/10/6〜10/8のランキング
    15. 2023/9/29〜10/1のランキング
    16. 2023/9/22〜9/24のランキング
    17. 2023/9/15〜9/17のランキング
    18. 2023/9/8〜9/10のランキング
    19. 2023/9/1〜9/3のランキング
    20. 2023/8/25〜8/27のランキング
    21. 2023/8/18〜8/20のランキング
    22. 2023/8/11〜8/13のランキング
    23. 2023/8/4〜8/6のランキング
    24. 2023/7/28〜7/30のランキング
    25. 2023/7/21〜7/23のランキング
    26. 2023/7/14〜7/16のランキング
    27. 2023/7/7〜7/9のランキング
    28. 2023/6/30〜7/2のランキング
    29. 2023/6/23〜6/25のランキング
    30. 2023/6/16〜6/18のランキング
    31. 2023/6/9〜6/11のランキング
    32. 2023/6/2〜6/4のランキング
    33. 2023/5/26〜5/28のランキング
    34. 2023/5/19〜5/21のランキング
    35. 2023/5/12〜5/14のランキング
    36. 2023/5/5〜5/7のランキング
    37. 2023/4/28〜4/30のランキング
    38. 2023/4/21〜4/23のランキング
    39. 2023/4/14〜4/16のランキング
    40. 2023/4/7〜4/9のランキング
    41. 2023/3/31〜4/2のランキング
    42. 2023/3/24〜3/26のランキング
    43. 2023/3/17〜3/19のランキング
    44. 2023/3/10〜3/12のランキング
    45. 2023/3/3〜3/5のランキング
    46. 2023/2/24〜2/26のランキング
    47. 2023/2/17〜2/19のランキング
    48. 2023/2/10〜2/12のランキング
    49. 2023/2/3〜2/5のランキング
    50. 2023/1/27〜1/29のランキング
    51. 2023/1/20〜1/22のランキング
    52. 2023/1/13〜1/15のランキング
    53. 2023/1/6〜1/8のランキング
    54. 2022/12/31〜2023/1/1のランキング
    55. 2023/12/15〜12/17のランキング
    56. 2023/12/8〜12/10のランキング
    57. 2023/12/1〜12/3のランキング
    58. 2023/11/24〜11/26のランキング
    59. 2023/11/17〜11/19のランキング
    60. 2023/11/10〜11/12のランキング
    61. 2023/11/3〜11/5のランキング
    62. 2023/10/27〜10/29のランキング
    63. 2023/10/20〜10/22のランキング
    64. 2023/10/13〜10/15のランキング
    65. 2023/10/6〜10/8のランキング
    66. 2023/9/29〜10/1のランキング
    67. 2023/9/22〜9/24のランキング
    68. 2023/9/15〜9/17のランキング
    69. 2023/9/8〜9/10のランキング
    70. 2023/9/1〜9/3のランキング
    71. 2023/8/25〜8/27のランキング
    72. 2023/8/18〜8/20のランキング
    73. 2023/8/11〜8/13のランキング
    74. 2023/8/4〜8/6のランキング
    75. 2023/7/28〜7/30のランキング
    76. 2023/7/21〜7/23のランキング
    77. 2023/7/14〜7/16のランキング
    78. 2023/7/7〜7/9のランキング
    79. 2023/6/30〜7/2のランキング
    80. 2023/6/23〜6/25のランキング
    81. 2023/6/16〜6/18のランキング
    82. 2023/6/9〜6/11のランキング
    83. 2023/6/2〜6/4のランキング
    84. 2023/5/26〜5/28のランキング
    85. 2023/5/19〜5/21のランキング
    86. 2023/5/12〜5/14のランキング
    87. 2023/5/5〜5/7のランキング
    88. 2023/4/28〜4/30のランキング
    89. 2023/4/21〜4/23のランキング
    90. 2023/4/14〜4/16のランキング
    91. 2023/4/7〜4/9のランキング
    92. 2023/3/31〜4/2のランキング
    93. 2023/3/24〜3/26のランキング
    94. 2023/3/17〜3/19のランキング
    95. 2023/3/10〜3/12のランキング
    96. 2023/3/3〜3/5のランキング
    97. 2023/2/24〜2/26のランキング
    98. 2023/2/17〜2/19のランキング
    99. 2023/2/10〜2/12のランキング
    100. 2023/2/3〜2/5のランキング
    101. 2023/1/27〜1/29のランキング
    102. 2023/1/20〜1/22のランキング
    103. 2023/1/13〜1/15のランキング
    104. 2023/1/6〜1/8のランキング
    105. 2022/12/31〜2023/1/1のランキング

2023/12/29〜12/31のランキング

シネコ
シネコ

『劇場版SPY×FAMILY CODE:White』が2週連続の1位を獲得!

順位変動作品名公開週
1劇場版 SPY×FAMILY CODE: White2
2ウィッシュ3
3あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。4
4ウォンカとチョコレート工場のはじまり4
5パウ・パトロール ザ・マイティ・ムービー3
6ゴジラ-1.09
7鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎7
8翔んで埼玉 -琵琶湖より愛をこめて-6
9仮面ライダー THE WINTER MOVIE ガッチャード&ギーツ 最強ケミー★ガッチャ大作戦2
10PERFECT DAYS2

2023年12月29日~12月31日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、『劇場版SPY×FAMILY CODE:White』が1位!シリーズ累計発行部数は3400万部を突破し、完全新作オリジナルエピソードで描かれる劇場版は、老若男女問わず話題となっている!1月3日(水)までの公開13日間の累計成績では動員259万人、興収34億円を突破!!

メガコ
メガコ

2位は『ウィッシュ』。累計成績は動員140万人、興収19億円を突破!
5位には前週より2ランクアップで『パウ・パトロール ザ・マイティ・ムービー』、6位には公開9週目を迎えた『ゴジラ-1.0』が、こちらも2ランクアップで根強い人気を見せている!

2023/12/22〜12/24のランキング

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、シリーズ累計発行部数3400万部を超える人気漫画を、TVアニメ化とミュージカル化を経て、完全新作オリジナルストーリーで描く『劇場版SPY×FAMILY CODE:White』が初登場1位!初日から3日間で動員86.6万人、興収12.2億円を記録!!

順位変動作品名公開週
1NEW劇場版 SPY×FAMILY CODE: White1
2ウィッシュ2
3あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。3
4ウォンカとチョコレート工場のはじまり3
5鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎6
6NEW仮面ライダー THE WINTER MOVIE ガッチャード&ギーツ 最強ケミー★ガッチャ大作戦1
7パウ・パトロール ザ・マイティ・ムービー2
8ゴジラ-1.08
9NEWPERFECT DAYS1
10翔んで埼玉 -琵琶湖より愛をこめて-5

2023年12月22日~12月24日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

既存作品では2位に、前週1位で初登場した『ウィッシュ』が続き、累計成績は動員86.6万人、興収12.2億円!

5位に再浮上した『鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎』が累計で動員114万人、興収16億円を突破。
8位には公開8週目の『ゴジラ-1.0』が累計で動員300万人、興収46億円を記録!!

メガコ
メガコ

新作では、6位に現在放送中の令和仮面ライダー第5作劇場版『仮面ライダー THE WINTER MOVIE ガッチャード&ギーツ 最強ケミー★ガッチャ大作戦』と、9位は役所広司が男優賞を受賞したヴィム・ヴェンダース監督作『PERFECT DAYS』の2作がランクイン!

2023/12/15〜12/17のランキング

シネコ
シネコ

ディズニー・アニメ『ウィッシュ』が初登場1位を獲得!新作では『パウ・パトロール ザ・マイティ・ムービー』『屋根裏のラジャー』もランクイン!

順位変動作品名公開週
1NEWウィッシュ1
2あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。2
3ウォンカとチョコレート工場のはじまり2
4NEWパウ・パトロール ザ・マイティ・ムービー1
5ゴジラ-1.07
6鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎5
7翔んで埼玉 -琵琶湖より愛をこめて-4
8窓ぎわのトットちゃん2
9NEW屋根裏のラジャー1
104

2023年12月15日~12月17日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、ウォルト・ディズニー・カンパニー創立100周年を記念して製作されたアニメーション『ウィッシュ』が初登場1位に輝いた!初日からの成績は、動員43.4万人、興収6.1億円を記録。日本語吹替版では生田絵梨花、福山雅治、山寺宏一がそれぞれ演じている!

メガコ
メガコ

9位には、スタジオポノックによる最新アニメーション『屋根裏のラジャー』が初登場!

既存作品では、全米でも12月1日の公開からヒットを続けている『ゴジラ-1.0』が5位をキープし、累計で動員287万人、興収44億円を突破した!

2023/12/8〜12/10のランキング

シネコ
シネコ

『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』が初登場1位!『あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。』と『窓ぎわのトットちゃん』もランクイン!!

順位変動作品名公開週
1NEWウォンカとチョコレート工場のはじまり1
2NEWあの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。1
3鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎4
4翔んで埼玉 -琵琶湖より愛をこめて-3
5ゴジラ-1.06
6NEW窓ぎわのトットちゃん1
73
8青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない2
9ナポレオン2
10怪物の木こり2

2023年12月8日~12月10日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、「チャーリーとチョコレート工場」の主人公ウィリー・ウォンカの若き日の物語を、ティモシー・シャラメ主演で描く『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』が初登場1位を獲得!初日から3日間で、動員26.6万人、興収4億円を記録!

メガコ
メガコ

2位は、汐見夏衛の小説を、福原遥と水上恒司のW主演で映画化した『あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。』が動員24.6万人、興収3.2億円をあげランクイン!3位には、『鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎』が続き、累計成績は動員81万人、興収11億5000万円を突破した!

2023/12/8〜12/10のランキング

シネコ
シネコ

『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』が初登場1位!『あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。』と『窓ぎわのトットちゃん』もランクイン!!

順位変動作品名公開週
1NEWウォンカとチョコレート工場のはじまり1
2NEWあの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。1
3鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎4
4翔んで埼玉 -琵琶湖より愛をこめて-3
5ゴジラ-1.06
6NEW窓ぎわのトットちゃん1
73
8青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない2
9ナポレオン2
10怪物の木こり2

2023年12月8日~12月10日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、「チャーリーとチョコレート工場」の主人公ウィリー・ウォンカの若き日の物語を、ティモシー・シャラメ主演で描く『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』が初登場1位を獲得!初日から3日間で、動員26.6万人、興収4億円を記録!

メガコ
メガコ

2位は、汐見夏衛の小説を、福原遥と水上恒司のW主演で映画化した『あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。』が動員24.6万人、興収3.2億円をあげランクイン!3位には、『鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎』が続き、累計成績は動員81万人、興収11億5000万円を突破した!

2023/12/1〜12/3のランキング

シネコ
シネコ

『翔んで埼玉~琵琶湖より愛をこめて~』が2週連続の1位!『青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない』、『ナポレオン』『怪物の木こり』など新作5本もランクイン!

順位変動作品名公開週
1翔んで埼玉 -琵琶湖より愛をこめて-2
2ゴジラ-1.05
3鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎3
4NEW青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない1
52
6NEWナポレオン1
7NEW怪物の木こり1
8NEWエクソシスト 信じる者1
9映画 すみっコぐらし ツギハギ工場のふしぎなコ5
10NEWMY(K)NIGHT マイ・ナイト1

2023年12月1日~12月3日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、『翔んで埼玉~琵琶湖より愛をこめて~』が1位!累計成績では、動員83.8万人、興収11.5億円を突破!!

メガコ
メガコ

2位の『ゴジラ-1.0』は、累計成績は動員223万人、興収34.5億円を突破している!

4位には、累計発行部数250万部を超える鴨志田一の人気小説シリーズを、TVアニメ化に続き劇場アニメ化した第3弾『青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない』が初登場!

2023/11/24〜11/26のランキング

シネコ
シネコ

『翔んで埼玉~琵琶湖より愛をこめて~』が初登場1位!新作では『首』や『ロスト・フライト』など3作品がランクイン!

順位変動作品名公開週
1NEW翔んで埼玉 -琵琶湖より愛をこめて-1
2ゴジラ-1.04
3NEW1
4鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎2
5映画 すみっコぐらし ツギハギ工場のふしぎなコ4
6マーベルズ3
7法廷遊戯3
8NEWロスト・フライト1
9ミステリと言う勿れ11
10NEW劇場版 シルバニアファミリー フレアからのおくりもの1

2023年11月24日~11月26日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、興収37.6億円のヒットを記録した続編『翔んで埼玉~琵琶湖より愛をこめて~』が初日からの累計成績は動員44.4万人、興収6.3億円をあげ、1位に輝いた。前作に引き続き武内英樹監督、GACKT、二階堂ふみが主演。新たに杏、片岡愛之助がメンバー入りし、日本全土を巻き込む東西対決を繰り広げる!

メガコ
メガコ

3週連続1位だった『ゴジラ-1.0』は2位となったが、累計成績は動員223万人、興収34.5億円を突破している!

3位には、北野武監督が構想30年をかけて“本能寺の変”を描いた『首』が、初日からの累計成績は動員26.3万人、興収3.9億円となった!監督自ら主人公の羽柴秀吉を演じ、西島秀俊、加瀬亮、中村獅童らが共演。

2023/11/17〜11/19のランキング

シネコ
シネコ

『ゴジラ-1.0』が3週連続の1位!2位に『鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎』、6位に『OUT』など新作3本がランクイン!

順位変動作品名公開週
1ゴジラ-1.03
2NEW鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎1
3映画 すみっコぐらし ツギハギ工場のふしぎなコ3
4マーベルズ2
5法廷遊戯2
6NEWOUT1
7ONE PIECE FILM RED68
8ミステリと言う勿れ10
9正欲2
10NEWスラムドッグス1

2023年11月17日~11月19日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、『ゴジラ-1.0』が3週連続で1位!累計成績は動員184万人、興収28億円を突破!
2位には、漫画家の水木しげる生誕100周年記念作品『鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎』が、初日から3日間で動員11万人、興収1億円をあげ初登場。“鬼太郎誕生”の秘密について、目玉おやじと水木との出会い、そして二人の父が立ち向かう運命を描いた長編アニメーション。

メガコ
メガコ

6位には、累計発行部数650万部を突破するヤンキー漫画を品川ヒロシ監督・脚本で実写化した『OUT』がランクイン。伝説の超不良・井口達也が少年院を出所したその後の人生を、新たな仲間たちや家族との絆を通して描く!

2023/11/10〜11/12のランキング

シネコ
シネコ

『ゴジラ-1.0』が2週連続で1位獲得!2位に『マーベルズ』、3位に『法廷遊戯』など新作5本もランクイン!

順位変動作品名公開週
1ゴジラ-1.02
2NEWマーベルズ1
3NEW法廷遊戯1
4映画 すみっコぐらし ツギハギ工場のふしぎなコ2
5NEW正欲1
6ONE PIECE FILM RED67
7ミステリと言う勿れ9
8劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEスターリッシュツアーズ63
9NEW銀魂オンシアター2D バラガキ篇1
10NEW駒田蒸留所へようこそ1

2023年11月10日~11月12日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、山崎貴監督作『ゴジラ-1.0』が、2週連続1位を獲得!累計成績は動員135万人、興収21億円を突破…!

メガコ
メガコ

2位には、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の1作として、アベンジャーズ最強ヒーロー、キャプテン・マーベルの新たな物語を描いた『マーベルズ』が初登場!
3位には、永瀬廉主演で、法律家を目指す学生たちの模擬裁判〈無辜ゲーム〉から起こった悲劇を描く『法廷遊戯』がランクイン!監督は深川栄洋、共演は杉咲花、北村匠海、柄本明が出演している!

2023/11/3〜11/5のランキング

シネコ
シネコ

山崎貴監督による『ゴジラ-1.0』がダントツの初登場1位!『映画 すみっコぐらし』の第3弾は2位にランクイン!

順位変動作品名公開週
1NEWゴジラ-1.01
2NEW映画 すみっコぐらし ツギハギ工場のふしぎなコ1
3ONE PIECE FILM RED66
4ミステリと言う勿れ8
5アナログ5
6劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEスターリッシュツアーズ62
7ザ・クリエイター/創造者3
8ドミノ2
9ゆとりですがなにか インターナショナル4
10おまえの罪を自白しろ3

2023年11月3日~11月5日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、ゴジラ70周年記念作品として山崎貴監督が脚本・VFXも手掛けた『ゴジラ-1.0』が、初日から3日間で動員64万人、興収10億円をあげ、初登場1位に輝いた!主演を神木隆之介、ヒロイン役を浜辺美波が演じる!

メガコ
メガコ

2位には、サンエックスの人気キャラクターを劇場アニメ化の第3弾『映画 すみっコぐらし ツギハギ工場のふしぎなコ』が、初日から3日間で動員19万人、興収2億円をあげてランクイン!
3位はアンコール上映中の『ONE PIECE FILM RED』が続き、累計成績は動員1463万人、興収201億円を超え、歴代興収ランキングでは「もののけ姫」と並ぶ7位にまで浮上した!

2023/10/27〜10/29のランキング

シネコ
シネコ

『ミステリと言う勿れ』が1位に返り咲き!新作は3位に『ドミノ』、6位に『デジモンアドベンチャー02 THE BEGINNING』がランクイン!!

順位変動作品名公開週
1ミステリと言う勿れ7
2ONE PIECE FILM RED65
3NEWドミノ1
4ザ・クリエイター/創造者2
5アナログ4
6NEWデジモンアドベンチャー02 THE BEGINNING1
7おまえの罪を自白しろ2
8劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEスターリッシュツアーズ61
9ゆとりですがなにか インターナショナル3
10映画プリキュアオールスターズF7

2023年10月27日~10月29日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

公開7週目となる『ミステリと言う勿れ』が再び1位!公開から5週連続1位を達成。先週は『ONE PIECE FILM RED』にその座を明け渡したが、引き続き根強い人気となっている!累計成績は動員313万人、興収42億円を突破~!

メガコ
メガコ

2位には、10月20日からアンコール上映が始まり、約1年ぶりに1位を獲得した『ONE PIECE FILM RED』が続き、累計成績は動員1450万人、興収200億円に迫っている…!!

2023/10/20〜10/22のランキング

シネコ
シネコ

『ONE PIECE FILM RED』が約1年ぶりに1位獲得!新作は『ザ・クリエイター/創造者』『おまえの罪を自白しろ』等がランクイン!!

順位変動作品名公開週
1ONE PIECE FILM RED64
2ミステリと言う勿れ6
3NEWザ・クリエイター/創造者1
4NEWおまえの罪を自白しろ1
5アナログ3
6NEWキラーズ・オブ・ザ・フラワームーン1
7ゆとりですがなにか インターナショナル2
8劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEスターリッシュツアーズ60
9沈黙の艦隊4
10映画プリキュアオールスターズF6

2023年10月20日~10月22日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

昨年8月に公開され大ヒットを記録し、1ヵ月限定のアンコール上映が始まった『ONE PIECE FILMM RED』が、約1年ぶりに1位を獲得!歓声&応援&拍手&ペンライト持参OKの「チョッパーの応援ガイド副音声付き上映」なども行われており、久々の劇場公開を盛り上げている。

メガコ
メガコ

ギャレス・エドワーズ監督が自ら脚本も手掛け、人類とAIの戦争が激化する近未来を描いた『ザ・クリエイター/創造者』が3位にランクイン!元特殊部隊の主人公・ジョシュアをジョン・デヴィッド・ワシントン、兵器と呼ばれた超進化型AIの少女・アルフィーをマデリン・ユナ・ヴォイルズ、そして人間と戦うAI軍のリーダー的存在・ハルンを渡辺謙さんが演じている!

2023/10/13〜10/15のランキング

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、『ミステリと言う勿れ』が今年初となる5週連続1位を達成した!邦画実写作品では、2021年1月29日公開の「花束みたいな恋をした」以来の記録となり、累計成績は、動員278万人、興収37億!!

順位変動作品名公開週
1ミステリと言う勿れ5
2アナログ2
3NEWゆとりですがなにか インターナショナル1
4NEWキリエのうた1
5沈黙の艦隊3
6NEWオペレーション・フォーチュン1
7映画プリキュアオールスターズF5
8イコライザー THE FINAL2
9NEW死霊館のシスター 呪いの秘密1
10ガールズ&パンツァー 最終章 第4話2

2023年10月13日~10月15日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

2位には、前週と同じく『アナログ』が続き、週末3日間で動員9万人、興収1億円を記録!累計成績では動員43万人、興収6億円に迫っている。

メガコ
メガコ

アイナ・ジ・エンドが歌うことでしか“声”が出せない路上ミュージシャンのキリエ役で映画初主演を果たし、キリエと巡り逢う運命の人々に松村北斗、黒木華、広瀬すずが扮している。

4位には、岩井俊二監督が13年間の出逢いと別れを描いた音楽映画『キリエのうた』が、初日から3日間で動員7万、興収1億円を記録してランクイン!

2023/10/6〜10/8のランキング

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、『ミステリと言う勿れ』が3週連続で1位をキープ!累計成績は、動員225万人、興収34億円!!

順位変動作品名公開週
1ミステリと言う勿れ4
2NEWアナログ1
3沈黙の艦隊2
4NEWガールズ&パンツァー 最終章 第4話1
5NEWイコライザー THE FINAL1
6映画プリキュアオールスターズF4
7ジョン・ウィック:コンセクエンス3
8二十歳に還りたい。2
9ホーンテッドマンション6
10BAD LANDS バッド・ランズ2

2023年10月6日~10月8日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

2位には、ビートたけしさん初の書き下ろし恋愛小説をタカハタ秀太監督が映画化した『アナログ』がランクイン!初日からの成績は動員24万人、興収3億円。手作り模型や手描きのイラストにこだわるデザイナーの主人公・悟を二宮和也さんが演じ、謎めいた女性・みゆきを波瑠さんが演じている!

メガコ
メガコ

5位には、アントワーン・フークア監督とデンゼル・ワシントン主演のアクション・シリーズ第3弾にして最終章『イコライザー THE FINAL』がランクイン。今回の舞台はイタリア!ダコタ・ファニングが謎のCIA捜査官を演じ、「マイ・ボディガード」以来19年ぶりにワシントンと共演!

2023/9/29〜10/1のランキング

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、『ミステリと言う勿れ』が3週連続で1位をキープ!累計成績は、動員205万人、興収27億円!!

順位変動作品名公開週
1ミステリと言う勿れ3
2NEW沈黙の艦隊1
3映画プリキュアオールスターズF3
4ジョン・ウィック:コンセクエンス2
5NEWBAD LANDS バッド・ランズ1
6NEW二十歳に還りたい。1
7ホーンテッドマンション5
8グランツーリスモ3
9劇場版シティーハンター 天使の涙4
10君たちはどう生きるか12

2023年9月29日~10月1日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

2位には、かわぐちかいじの大ヒットコミックを大沢たかおさん主演&プロデュースで実写化した『沈黙の艦隊』が、初日から3日間で動員27万人、興収3億円をあげ初登場!日本の劇場映画では初のAmazonスタジオが製作を手掛ける!実物の潜水艦を邦画では初めて撮影に使用しており、こちらも注目だ!!

メガコ
メガコ

5位には、安藤サクラさんと山田涼介さんが特殊詐欺を生業とする姉弟役を演じたクライムサスペンス『BAD LANDS バッド・ランズ』が初登場!直木賞作家・黒川博行の傑作小説「勁草」の映画化。思いがけず3億円もの大金を手にした姉弟が、犯罪組織や警察に追われることになる!

2023/9/22〜9/24のランキング

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、菅田将暉主演作『ミステリと言う勿れ』が、早くも累計で動員149万人、興収20億円を突破して2週連続1位!

順位変動作品名公開週
1ミステリと言う勿れ2
2NEWジョン・ウィック:コンセクエンス1
3映画プリキュアオールスターズF2
4ホーンテッドマンション4
5劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD19
6グランツーリスモ2
7劇場版シティーハンター 天使の涙3
8名探偵ポアロ:ベネチアの亡霊2
9君たちはどう生きるか11
10キングダム 運命の炎9

2023年9月22日~9月24日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

2位には、キアヌ・リーヴス主演のアクション・シリーズ第4弾『ジョン・ウィック:コンセクエンス』が、初日から3日間で動員18万人、興収3億円をあげて初登場!監督は前3作に続きチャド・スタエルスキ。盲目の刺客ケインにドニー・イェン、グラモン侯爵にビル・スカルスガルド、大阪コンチネンタルの支配人シマヅに真田広之が扮している…!

メガコ
メガコ

3位には前週2位で初登場した『映画プリキュアオールスターズF』が続き、累計で動員69万人、興収8億円!4位の『ホーンテッドマンション』は、累計で動員114万人、興収16億8000万円を突破。

2023/9/15〜9/17のランキング

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、新作が5本!!
1位は、人気漫画を菅田将暉さん主演で実写化した連続ドラマに続く劇場版『ミステリと言う勿れ』が、初日から3日間で動員60万人、興収8億円をあげた!今回は原作ファンの間でも人気の高いエピソード“広島編”を映画化している!

順位変動作品名公開週
1NEWミステリと言う勿れ1
2NEW映画プリキュアオールスターズF1
3ホーンテッドマンション3
4NEWグランツーリスモ1
5劇場版シティーハンター 天使の涙2
6NEW名探偵ポアロ:ベネチアの亡霊1
7こんにちは、母さん3
8NEWアリスとテレスのまぼろし工場1
9君たちはどう生きるか10
10キングダム 運命の炎8

2023年9月15日~9月17日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

2位には、TVアニメ・シリーズの20周年を記念して歴代プリキュアたちが集結した『映画プリキュアオールスターズF』が、初日から3日間で動員35万人、興収4億円をあげ初登場!

メガコ
メガコ

公開10週目を迎えた『君たちはどう生きるか』が累計で動員546万人、興収81億6000万円を突破…!4作目の公開も発表された『キングダム 運命の炎』は累計で動員370万人、興収52億円となっている!

2023/9/8〜9/10のランキング

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、累計発行部数5000万部を誇る北条司の人気漫画をアニメーション化した『劇場版シティーハンター 天使の涙』が、初日から3日間で動員21万人、興収3億円をあげ初登場1位!

順位変動作品名公開週
1NEW劇場版シティーハンター 天使の涙1
2ホーンテッドマンション2
3こんにちは、母さん2
4MEG ザ・モンスターズ23
5NEW禁じられた遊び1
6君たちはどう生きるか9
7キングダム 運命の炎7
8マイ・エレメント6
9ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE8
10しん次元!クレヨンしんちゃんTHE MOVIE 超能力大決戦 -とべとべ手巻き寿司-6

2023年9月8日~9月10日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

新作では、5位に中田秀夫監督による『禁じられた遊び』がランクイン!主演は橋本環奈と重岡大毅。清水カルマのデビュー小説を基に、死者を蘇らせる最凶の禁忌「エロイムエッサイム」の呪文により巻き起こる恐怖を描き出している…世界58カ国での上映も決定!

メガコ
メガコ

6位の『君たちはどう生きるか』が累計興収80億円に迫っている…!また、7位の『キングダム 運命の炎』は累計興収51億円を突破し、シリーズ3作連続で興収50億円を達成!!

2023/9/1〜9/3のランキング

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、呪われた洋館を舞台にしたディズニーランドの人気アトラクションを実写化した『ホーンテッドマンション』が、初日から3日間で動員32万人、興収4億円をあげ初登場1位!

順位変動作品名公開週
1NEWホーンテッドマンション1
2MEG ザ・モンスターズ22
3NEWこんにちは、母さん1
4キングダム 運命の炎6
5君たちはどう生きるか8
6マイ・エレメント5
7ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE7
8しん次元!クレヨンしんちゃんTHE MOVIE 超能力大決戦 -とべとべ手巻き寿司-5
9Gメン2
10NEW夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく1

2023年9月1日~9月3日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

前週1位でスタートを切った『MEG ザ・モンスターズ2』は、週末3日間で動員14万人、興収2億円をあげ2位にランクイン!累計成績は動員57万人、興収9億円を突破!!

メガコ
メガコ

監督作品90本目となる山田洋次監督が、吉永小百合さんを主演に迎えた人情ドラマ『こんにちは、母さん』は、初日から3日間で動員14万人、興収1億万円をあげ3位に初登場!変わりゆく令和の時代に、いつまでも変わらない親子の姿を描き出す。大泉洋さん、永野芽郁さんが共演…!

2023/8/25〜8/27のランキング

シネコ
シネコ

巨大ザメに立ち向かう潜水レスキュー役をジェイソン・ステイサムが演じる!海洋パニック・アクション第2弾『MEG ザ・モンスターズ2』が、初日から3日間で動員26.8万人、興収4億円をあげ、初登場1位!!未曾有の大きさと獰猛さを誇るMEGの群れと、未知の巨大生物たちが深海からビーチまで襲来し、絶体絶命の危機が訪れる…監督はベン・ウィートリー!

順位変動作品名公開週
1NEWMEG ザ・モンスターズ21
2NEWGメン1
3キングダム 運命の炎5
4君たちはどう生きるか7
5マイ・エレメント4
6しん次元!クレヨンしんちゃんTHE MOVIE 超能力大決戦 -とべとべ手巻き寿司-4
7ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE6
8THE FIRST SLAM DUNK39
9NEWBE:the ONE1
10NEW春に散る1

2023年8月25日~8月27日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

2位には、岸優太主演でヤンキー青春コミックを実写化した『Gメン』が初登場!初日から3日間で動員14.9万人、興収2億円を記録した。ヤンキーとオタクしかいない校内最底辺クラス“G組”に転入してしまった門松勝太が「彼女を作る!」という目的ひとつのためにクラスメイトたちと一致団結するストーリー!!

メガコ
メガコ

8月31日(木)に終映を迎える『THE FIRST SLAM DUNK』は、8位に再登場!累計成績は動員数1074万人、興収155億円となり、歴代ランキングでは13位まで上り詰めている…!

2023/8/18〜8/20のランキング

シネコ
シネコ

『キングダム 運命の炎』が4週連続で1位!新作では6位に『SAND LAND』がランクイン!

順位変動作品名公開週
1キングダム 運命の炎4
2君たちはどう生きるか6
3マイ・エレメント3
4ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE5
5しん次元!クレヨンしんちゃんTHE MOVIE 超能力大決戦 -とべとべ手巻き寿司-3
6NEWSAND LAND1
7リボルバー・リリー2
8トランスフォーマー/ビースト覚醒3
9バービー2
10ミンナのウタ2

2023年8月18日~8月20日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

『キングダム 運命の炎』が動員289.9万人、興収41.7億円と突破し!公式SNSでは【#キングダム熱狂】感想投稿キャンペーンも実施しており、更なる盛り上がりが期待!!

メガコ
メガコ

新作では、漫画家・鳥山明の作品の中でも“圧倒的完成度を誇る名作”と称されるコミックのアニメーション化『SAND LAND』が6位に初登場!魔物と人間が共存する水を失った摩訶不思議な砂漠の世界を舞台に、ワルだけどピュアな全身ピンクの悪魔の王子・ベルゼブブが、仲間と共に“幻の泉”を探す旅に出る冒険ファンタジー!!

2023/8/11〜8/13のランキング

シネコ
シネコ

『キングダム 運命の炎』が3週連続で1位!興行収入は32.8億円に到達!

順位変動作品名公開週
1キングダム 運命の炎3
2ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE4
3君たちはどう生きるか5
4しん次元!クレヨンしんちゃんTHE MOVIE 超能力大決戦 -とべとべ手巻き寿司-2
5マイ・エレメント2
6トランスフォーマー/ビースト覚醒2
7NEWリボルバー・リリー1
8NEWバービー1
9NEWミンナのウタ1
10ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー16

2023年8月11日~8月13日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

大ヒット揃いで大混戦のランキングの中で『ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE』『君たちはどう生きるか』が、それぞれ前週からランクアップ!興行収入はそれぞれ37.8億円、62.3億円と順調に伸びているよ!

メガコ
メガコ

今週の初登場は3作品、ハードボイルド作家・長浦京の代表作を行定勲監督が映画化した『リボルバー・リリー』が7位、世界的ファッション・ドールの物語をグレタ・ガーウィグ監督がマーゴット・ロビー主演で実写化した『バービー』が8位、“GENERATIONS from EXILE TRIBE”のメンバー7人が本人役で出演する、清水崇監督によるホラー『ミンナのウタ』が9位にランクイン!

2023/8/4〜8/6のランキング

シネコ
シネコ

『キングダム 運命の炎』が2週連続で1位!

順位変動作品名公開週
1キングダム 運命の炎2
2NEWしん次元!クレヨンしんちゃんTHE MOVIE 超能力大決戦 -とべとべ手巻き寿司-1
3NEWマイ・エレメント1
4君たちはどう生きるか4
5ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE3
6NEWトランスフォーマー/ビースト覚醒1
7NEW特別編 響け!ユーフォニアム -アンサンブルコンテスト-1
8ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー15
9劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD12
10映画 仮面ライダーギーツ 4人のエースと黒狐/映画 王様戦隊キングオージャー アドベンチャー・ヘブン2

2023年8月4日~8月6日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

人気アニメ「クレヨンしんちゃん」をシリーズ初の3DCG作品『しん次元!クレヨンしんちゃん THE MOVIE 超能力大決戦~とべとべ手巻き寿司~』が初登場!注目のゲスト声優は松坂桃李、鬼頭明里、お笑いコンビ“空気階段”の鈴木もぐら&水川かたまりだよ!!

メガコ
メガコ

3位には、ディズニー&ピクサー最新アニメーション、監督はピーター・ソーンで贈る『マイ・エレメント』がランクイン!火の女の子・エンバーをリーア・ルイス、水の青年・ウェイドをマムドゥ・アチーが演じ、日本語吹替版では川口春奈と玉森裕太がそれぞれの声を担当しているよ!新作が続々ランクインしてるね!!

2023/7/28〜7/30のランキング

シネコ
シネコ

『キングダム 運命の炎』が初登場1位を獲得!4位には『映画 仮面ライダーギーツ/王様戦隊キングオージャー』も初登場!

順位変動作品名公開週
1NEWキングダム 運命の炎1
2ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE2
3君たちはどう生きるか3
4NEW映画 仮面ライダーギーツ 4人のエースと黒狐/映画 王様戦隊キングオージャー アドベンチャー・ヘブン1
5ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー14
6東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -決戦-5
7インディ・ジョーンズと運命のダイヤル5
8劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD11
9リトル・マーメイド8
10交換ウソ日記4

2023年7月28日~7月30日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

今週のランキングは、実写化シリーズ第3弾『キングダム 運命の炎』が、初日から3日間で動員70万人、興収10億円をあげ初登場1位!シリーズ史上ナンバー1、本年度実写映画ナンバー1の動員数をマーク!

メガコ
メガコ

キングダム好調だね!

2位には、前週1位で初登場した『ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE』が続き、3位には『君たちはどう生きるか』がランクイン!

2023/7/21〜7/23のランキング

シネコ
シネコ

トム・クルーズ主演の人気スパイアクション・シリーズ第7弾『ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE』が初登場1位を獲得!!

順位変動作品名公開週
1NEWミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE1
2君たちはどう生きるか2
3東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -決戦-4
4インディ・ジョーンズと運命のダイヤル4
5ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー13
6劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD10
7リトル・マーメイド7
8五等分の花嫁∽2
9交換ウソ日記3
10THE FIRST SLAM DUNK34

2023年7月21日~7月23日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

前週1位の宮﨑駿監督による『君たちはどう生きるか』の累計成績は動員232万人、興収36億円を突破!『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -決戦-』『アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD』はランクアップ!好調を維持ですな!

メガコ
メガコ

10位は、上映終了が発表された『THE FIRST SLAM DUNK』が再登場!累計成績は、動員1033万人、興収149億円を超える…!!

2023/7/14〜7/16のランキング

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、宮﨑駿監督のスタジオジブリ長編アニメーション作品『君たちはどう生きるか』が、初日から3日間で動員100万人、興収16億円をあげ、大差で1位に輝く…!!

順位変動作品名公開週
1NEW君たちはどう生きるか1
2インディ・ジョーンズと運命のダイヤル3
3NEW五等分の花嫁∽1
4東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -決戦-3
5ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー12
6リトル・マーメイド6
7交換ウソ日記2
8劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD9
9それいけ!アンパンマン ロボリィとぽかぽかプレゼント3
10怪物7

2023年7月14日~7月16日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

新作の『君たちはどう生きるか』は、宣伝や内容、キャストも一切明かされないまま公開を迎えた…!2001年の「千と千尋の神隠し」、や2013年の前作「風立ちぬ」の公開直後の興収と比較して好スタートを切る!!

メガコ
メガコ

宣伝が一切なく、好スタートなんて宮﨑駿監督さすがですな…!

2023/7/7〜7/9のランキング

シネコ
シネコ

『インディ・ジョーンズと運命のダイヤル』公開2週目にして1位を獲得!累計成績は動員93万人、興収13億円を超える!

順位変動作品名公開週
1インディ・ジョーンズと運命のダイヤル2
2東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -決戦-2
3NEW交換ウソ日記1
4リトル・マーメイド5
5ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー11
6それいけ!アンパンマン ロボリィとぽかぽかプレゼント2
7劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD8
8怪物6
9NEWバイオハザード:デスアイランド1
10スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース4

2023年7月7日~7月9日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

七夕公開の新作は、累計65万部を突破の櫻いいよさんの青春小説を実写映画化した『交換ウソ日記』と『バイオハザード:デスアイランド』がランクイン!「バイオハザード」は全世界でシリーズ累計出荷本数が1億3,000万本を超える!今回の作品は、ゲーム版の設定を継承したフルCG映像作品シリーズの5作目である!

メガコ
メガコ

5位は『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』が動員898万人、興収128億円を超え、ロングランヒットを続けている!

2023/6/30〜7/2のランキング

シネコ
シネコ

『東京リベンジャーズ2血のハロウィン編 -決戦-』が初登場1位!『インディ・ジョーンズ』第5弾など新作4本がランクイン!

順位変動作品名公開週
1NEW東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -決戦-1
2NEWインディ・ジョーンズと運命のダイヤル1
3リトル・マーメイド4
4ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー10
5NEWそれいけ!アンパンマン ロボリィとぽかぽかプレゼント1
6劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD7
7怪物5
8スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース3
9NEW劇場版「美少女戦士セーラームーンCosmos」《後編》1
10青春ブタ野郎はおでかけシスターの夢を見ない2

2023年6月30日~7月2日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

続編2部作の後編『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -決戦-』が初登場1位!東京卍會崩壊の危機、かつての親友同士の壮絶な戦いが始まる!

メガコ
メガコ

2位は、ハリソン・フォード主演でシリーズ第5弾『インディ・ジョーンズと運命のダイヤル』伝説の秘宝を巡り、考古学者にして冒険家のインディが争奪戦を繰り広げる…。監督はジェームズ・マンゴールド、製作総指揮にスティーブン・スピルバーグ、ジョージ・ルーカス!

2023/6/23〜6/25のランキング

シネコ
シネコ

『リトル・マーメイド』が3週連続で1位を獲得し、累計成績は動員135万人、興収20億円を突破!

順位変動作品名公開週
1リトル・マーメイド3
2ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー9
3スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース2
4NEW青春ブタ野郎はおでかけシスターの夢を見ない1
5憧れを超えた侍たち 世界一への記録4
6怪物4
7劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD6
8NEW大名倒産1
9ワイルド・スピード/ファイヤーブースト6
10ザ・フラッシュ2

2023年6月23日~6月25日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

2位~3位は、毎週ランキングが作品が入れ代わるね!前週よりワンランクアップした『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』が、累計成績は動員862万人、興収123億円を記録!

メガコ
メガコ

新作では、人気小説シリーズの劇場版アニメ『青春ブタ野郎はおでかけシスターの夢を見ない』がランクイン!8位には、浅田次郎の時代小説を映画化した『大名倒産』が初登場。主人公・小四郎を神木隆之介が演じ、杉咲花、松山ケンイチ、浅野忠信、佐藤浩市らが共演している!

2023/6/16〜6/18のランキング

シネコ
シネコ

『リトル・マーメイド』が、2週連続1位を獲得!新作では『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース』『ザ・フラッシュ』『忌怪島/きかいじま』3作品!

順位変動作品名公開週
1リトル・マーメイド2
2NEWスパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース1
3ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー8
4NEWザ・フラッシュ1
5憧れを超えた侍たち 世界一への記録3
6怪物3
7ワイルド・スピード/ファイヤーブースト5
8NEW忌怪島/きかいじま1
9劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD5
10名探偵コナン 黒鉄の魚影10

2023年6月16日~6月18日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

2位には、『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース』初登場!1作目『スパイダーマン:スパイダーバース』続編で、初日から3日間で動員24万人、興収3億円を記録しているよ!

メガコ
メガコ

今週も新作がたくさんだね~!4位には、DCコミックスから生まれた地上最速のヒーロー『ザ・フラッシュ』!8位は、<恐怖の村>シリーズに続き、清水崇監督が呪われた島を舞台にしたホラー『忌怪島/きかいじま』が初登場!

2023/6/9〜6/11のランキング

シネコ
シネコ

ディズニーのミュージカル映画『リトル・マーメイド』が初登場1位を獲得!新作では『M3GAN/ミーガン』もランクイン!

順位変動作品名公開週
1NEWリトル・マーメイド1
2ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー7
3怪物2
4ワイルド・スピード/ファイヤーブースト4
5憧れを超えた侍たち 世界一への記録2
6名探偵コナン 黒鉄の魚影9
7NEWM3GAN/ミーガン1
8岸辺露伴 ルーヴルへ行く3
9劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD4
10劇場版TOKYO MER -走る緊急救命室-7

2023年6月9日~6月11日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、ディズニーの名作アニメをロブ・マーシャル監督が実写化した『リトル・マーメイド』が、初日から3日間で動員46万人、興収7億円を記録し、初登場1位!2位の『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』累計成績は動員810万人、興収115億円を超えている…!

メガコ
メガコ

新作では、7位に「アナベル」シリーズのジェームズ・ワンとジェイソン・ブラム率いるブラムハウスが製作したサイコ・スリラー『M3GAN/ミーガン』がランクイン。子供にとっては親友、親にとっては最大の協力者であるAI人形の行き過ぎた愛情と狂気を、ジェラルド・ジョンストン監督が描き出している!

2023/6/2〜6/4のランキング

シネコ
シネコ

『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』が1位で累計成績は動員767万人、興収109億円!新作は『怪物』『憧れを超えた侍たち』がランクイン!

順位変動作品名公開週
1ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー6
2ワイルド・スピード/ファイヤーブースト3
3NEW怪物1
4名探偵コナン 黒鉄の魚影8
5岸辺露伴 ルーヴルへ行く2
6NEW憧れを超えた侍たち 世界一への記録1
7劇場版TOKYO MER -走る緊急救命室-6
8劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD3
9THE FIRST SLAM DUNK27
10最後まで行く3

2023年6月2日~6月4日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

3位には、「第76回カンヌ国際映画祭」コンペティション部門で脚本賞を受賞の『怪物』がランクイン!是枝裕和監督、脚本を坂元裕二さん、音楽では坂本龍一さんが担当!初日から3日間で動員23万人、興収3億円を記録…!

メガコ
メガコ

6位には、3月に行われたWBCで、侍ジャパンが優勝するまでのドキュメンタリー『憧れを超えた侍たち 世界一への記録』が初登場!2021年12月の栗山英樹監督就任から今年3月のWBC開催までを振り返る。3週間の限定で公開!

2023/5/26〜5/28のランキング

シネコ
シネコ

『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』が1位返り咲き!新作では『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』がランクイン!

順位変動作品名公開週
1ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー5
2ワイルド・スピード/ファイヤーブースト2
3NEW岸辺露伴 ルーヴルへ行く1
4名探偵コナン 黒鉄の魚影7
5劇場版TOKYO MER -走る緊急救命室-5
6劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD2
7最後まで行く2
8すずめの戸締まり29
9劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス PROVIDENCE3
10東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -運命-6

2023年5月26日~5月28日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』が日本での洋画アニメーション史上最速で100億円を突破~!!マリオおめでとう!!

メガコ
メガコ

新作では、ドラマの劇場版『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』が、週末3日間で動員22万人、興収3億円を記録し、3位に初登場!
また、昨年11月の公開からロングラン上映の『すずめの戸締まり』は5月27日に遂に終映!最終上映を観ようと観客が集まり再び8位にランクイン!公開198日間の累計成績は動員1115万人、興収147.9億円を突破し、こちらも大記録を達成だ!!

2023/5/19〜5/21のランキング

シネコ
シネコ

『ワイルド・スピード/ファイヤーブースト』が初登場1位!!

順位変動作品名公開週
1NEWワイルド・スピード/ファイヤーブースト1
2ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー4
3名探偵コナン 黒鉄の魚影6
4劇場版TOKYO MER -走る緊急救命室-4
5NEW劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD1
6NEW最後まで行く1
7東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -運命-5
8NEWシナぷしゅ THE MOVIE ぷしゅほっぺにゅうワールド1
9ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:VOLUME33
10劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス PROVIDENCE2

2023年5月19日~5月21日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

ヴィン・ディーゼル主演の人気カーアクション・シリーズ第10弾『ワイルド・スピード/ファイヤーブースト』が、初日から3日間で動員64万人、興収9億円をあげ初登場1位に輝く…!主人公ドミニクをはじめとする馴染の顔ぶれが再集結!

メガコ
メガコ

新作では、人気スマホゲームを原作の『アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD』が、5位。6位には、韓国発のクライムサスペンスを藤井道人監督、岡田准一主演でリメイクした『最後まで行く』がランクイン!陰謀に巻き込まれていく刑事と、それを追う謎の監察官ストーリー。8位には、テレビ番組で大人気の『シナぷしゅ THE MOVIE ぷしゅほっぺにゅうワールド』が初登場!!

2023/5/12〜5/14のランキング

シネコ
シネコ

『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』が3週連続1位を獲得し、興収80億円を突破!!全世界では12億ドル(1600億円)を超え、イルミネーション作品の累計興収新記録を樹立~~!!

順位変動作品名公開週
1ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー3
2名探偵コナン 黒鉄の魚影5
3劇場版TOKYO MER -走る緊急救命室-3
4NEW劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス PROVIDENCE1
5ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:VOLUME32
6東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -運命-4
7銀河鉄道の父2
8THE FIRST SLAM DUNK24
9NEWレット・イット・ビー -怖いものは、やはり怖い-(夢判断、そして恐怖体験へ2)1
10NEWおとななじみ1

2023年5月12日~5月14日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

2位の『名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)』も順位をキープし、興収111億円を突破!大台突破ですな!!

メガコ
メガコ

新作では、TVアニメ放送開始から10周年を迎えたシリーズ最新作『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス PROVIDENCE』が4位に初登場!

2023/5/5〜5/7のランキング

シネコ
シネコ

今年のゴールデンウィークの映画界は盛況を取り戻し、2019年(コロナ禍直前の年)のゴールデンウィーク成績と比較すると、動員112.6%、興収119.1%と好成績を記録!!

順位変動作品名公開週
1ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー2
2名探偵コナン 黒鉄の魚影4
3劇場版TOKYO MER -走る緊急救命室-2
4東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -運命-3
5NEWガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:VOLUME31
6THE FIRST SLAM DUNK23
7NEW銀河鉄道の父1
8映画ドラえもん のび太と空の理想郷10
9RRR29
10わたしの幸せな結婚8

2023年5月5日~5月7日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

ヒットスタートを切った『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』が、前週を上回る好調ぶりで2週連続で1位に輝いた…!累計成績は動員467万人、興収65億円を既に突破~!!

メガコ
メガコ

2位の『名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)』が累計成績は動員72万、興収103億円となり、劇場版シリーズでは初の100億円突破し、シリーズ史上No.1となった…!!コナンさすがです!

2023/4/28〜4/30のランキング

シネコ
シネコ

『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』が初登場1位!!

順位変動作品名公開週
1NEWザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー1
2名探偵コナン 黒鉄の魚影3
3NEW劇場版TOKYO MER -走る緊急救命室-1
4東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -運命-2
5THE FIRST SLAM DUNK22
6映画ドラえもん のび太と空の理想郷9
7シン・仮面ライダー7
8NEW聖闘士星矢 The Beginning1
9劇場版 美しい彼-eternal-4
10わたしの幸せな結婚7

2023年4月28日~4月30日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、世界的人気ゲームをアニメーション化した『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』!!初日から3日間で動員127万、興収18億円をあげ、初登場1位に輝いた!

メガコ
メガコ

新作では、3位に、TVドラマのその後を描く『劇場版 TOKYO MER~走る緊急救命室~』が初登場!8位は車田正美の名作漫画を新田真剣佑主演でハリウッドが実写化した『聖闘士星矢 The Beginning』。ゴールデンウィークは映画を観たい!!

2023/4/21〜4/23のランキング

シネコ
シネコ

『名探偵コナン 黒鉄の魚影』が2週連続で1位!新作は『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -運命-』『ヴィレッジ』が初登場!

順位変動作品名公開週
1名探偵コナン 黒鉄の魚影2
2NEW東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -運命-1
3THE FIRST SLAM DUNK21
4映画ドラえもん のび太と空の理想郷8
5NEWヴィレッジ1
6シン・仮面ライダー6
7わたしの幸せな結婚6
8劇場版 美しい彼-eternal-3
9グリッドマン ユニバース5
10映画刀剣乱舞 -黎明-4

2023年4月21日~4月23日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、前週1位でスタートダッシュした『名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)』!累計成績は既に動員407万人、興収58億円を突破~!!

メガコ
メガコ

2位には、『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編-運命-』が初登場!
原作コミックの中でも“最も泣ける”と話題のエピソードを2部作で描いた前編。初日から3日間で動員42万人、興収5億円!今作は新たに豪華キャスト登場~!!こちらも期待大!!

2023/4/14〜4/16のランキング

シネコ
シネコ

『名探偵コナン 黒鉄の魚影』が今年最高のオープニング成績をあげて初登場1位!!『グリッドマン ユニバース』が再びランクイン!!

順位変動作品名公開週
1NEW名探偵コナン 黒鉄の魚影1
2映画ドラえもん のび太と空の理想郷7
3わたしの幸せな結婚5
4シン・仮面ライダー5
5THE FIRST SLAM DUNK20
6グリッドマン ユニバース4
7劇場版 美しい彼-eternal-2
8映画 ネメシス 黄金螺旋の謎3
9AIR/エア2
10映画刀剣乱舞 -黎明-3

2023年4月14日~4月16日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

劇場版シリーズ26作目となる『名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)』が、初日から3日間で動員217万、興収31億を記録!シリーズ歴代1位のヒット作である前作『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』(興収97.8億円)と比べても好成績のスタート~!!

メガコ
メガコ

コナンさすが…!
公開初日には全国18劇場で0時から“世界最速上映” が行われ、初日のアンケートではかなり満足度が高いらしいぞ!これは観に行くしかない!!

2023/4/7〜4/9のランキング

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、『映画ドラえもん のび太と空の理想郷(ユートピア)』3週連続で1位をキープ!累計成績は動員324万人、興収38億円を突破!!

順位変動作品名公開週
1映画ドラえもん のび太と空の理想郷6
2わたしの幸せな結婚4
3NEW劇場版 美しい彼-eternal-1
4シン・仮面ライダー4
5THE FIRST SLAM DUNK19
6映画 ネメシス 黄金螺旋の謎2
7映画刀剣乱舞 -黎明-2
8NEWAIR/エア1
9NEW仕掛人・藤枝梅安21
10ダンジョンズ&ドラゴンズ/アウトローたちの誇り2

2023年4月7日~4月9日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

3位には、凪良ゆうによる人気BL小説『劇場版 美しい彼~eternal~』。今週も新作が3作ランクイン!!

メガコ
メガコ

8位にベン・アフレック監督、マット・デイモン主演でナイキの伝説的バスケットボール・シューズ“エア・ジョーダン”の誕生秘話を描いた『AIR/エア』が初登場!伝説のシューズ誕生の驚きの話…!!

2023/3/31〜4/2のランキング

シネコ
シネコ

『映画ドラえもん のび太と空の理想郷』が1位キープ!新作は『映画 ネメシス 黄金螺旋の謎』『映画刀剣乱舞‐黎明‐』など4本がランクイン!!

順位変動作品名公開週
1映画ドラえもん のび太と空の理想郷5
2わたしの幸せな結婚3
3NEW映画 ネメシス 黄金螺旋の謎1
4NEW映画刀剣乱舞 -黎明-1
5シン・仮面ライダー3
6THE FIRST SLAM DUNK18
7NEWダンジョンズ&ドラゴンズ/アウトローたちの誇り1
8グリッドマン ユニバース2
9ロストケア2
10NEWエスター ファースト・キル1

2023年3月31日~4月2日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

『映画ドラえもん のび太と空の理想郷』は前週の1位から2週連続でキープ!累計成績は動員が277万人突破、興収が33億円間近~!!今週は新作が多数ランクイン!

メガコ
メガコ

3位『映画 ネメシス 黄金螺旋の謎』、4位『映画刀剣乱舞‐黎明‐』、7位『ダンジョンズ&ドラゴンズ/アウトローたちの誇り』10位には、2009 年に公開された「エスター」の前日譚を描いたホラー『エスター ファースト・キル』が初登場!!

2023/3/24〜3/26のランキング

シネコ
シネコ

『映画ドラえもん のび太と空の理想郷』が1位返り咲き!新作は『グリッドマン ユニバース』『ロストケア』などが初登場!

順位変動作品名公開週
1映画ドラえもん のび太と空の理想郷4
2わたしの幸せな結婚2
3シン・仮面ライダー2
4THE FIRST SLAM DUNK17
5NEWグリッドマン ユニバース1
6NEWロストケア1
7NEWシング・フォー・ミー、ライル1
8ワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ8
9なのに、千輝くんが甘すぎる。4
10エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス4

2023年3月24日~3月26日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

4位には、根強い人気を維持する『THE FIRST SLAM DUNK』が続き、累計成績は動員860万人、興収124億円を突破!

メガコ
メガコ

新作では、5位に円谷プロダクションによるアニメーション『グリッドマン ユニバース』が初登場!TVアニメ「SSSS.GRIDMAN」と「SSSS.DYNAZENON」の2作品をクロスオーバーさせた完全オリジナルの劇場最新作!!

2023/3/17〜3/19のランキング

シネコ
シネコ

『わたしの幸せな結婚』が初登場1位!この他新作は『シン・仮面ライダー』『シャザム!~神々の怒り~』などランクイン!!

順位変動作品名公開週
1NEWわたしの幸せな結婚1
2NEWシン・仮面ライダー1
3映画ドラえもん のび太と空の理想郷3
4THE FIRST SLAM DUNK16
5なのに、千輝くんが甘すぎる。3
6エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス3
7NEWシャザム!-神々の怒り-1
8ワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ7
9NEW長ぐつをはいたネコと9つの命1
10BLUE GIANT5

2023年3月17日~3月19日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

累計発行部数650万部の小説&コミックを実写化した『わたしの幸せな結婚』が、初日から3日間で動員47万、興収6億で初登場1位~!!

メガコ
メガコ

2位には、「仮面ライダー」生誕50周年企画として庵野秀明監督・脚本で新たに映画化した『シン・仮面ライダー』初登場!
最高のキャスト・スタッフでお送りする、 新たなる仮面ライダーの物語!!

2023/3/10〜3/12のランキング

シネコ
シネコ

『映画ドラえもん のび太と空の理想郷』が2週連続1位!『BTS』『RRR』などが再登場し、新作は『オットーという男』がランクイン!

順位変動作品名公開週
1映画ドラえもん のび太と空の理想郷2
2THE FIRST SLAM DUNK15
3なのに、千輝くんが甘すぎる。2
4ワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ6
5エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス2
6BLUE GIANT4
7すずめの戸締まり18
8BTS:Yet To Come in Cinemas6
9RRR21
10NEWオットーという男1

2023年3月10日~3月12日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

前週1位で初登場した『映画ドラえもん のび太と空の理想郷(ユートピア)』が、動員102万人、興収12億円を突破し2週連続で1位!

2位は前週より1ランクアップで『THE FIRST SLAM DUNK』が続き、興収119億円を突破~~!

メガコ
メガコ

5位の『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』は、第95回アカデミー賞で作品賞をはじめ、最多となる7冠を獲得!9位の『RRR』は主題歌“Naatu Naatu”が、インド映画初となる歌曲賞を受賞!こちらも更なる盛り上がりが期待~!!

2023/3/3〜3/5のランキング

シネコ
シネコ

シリーズ42作目『映画ドラえもん のび太と空の理想郷(ユートピア)』が、初日から3日間で動員54万人で初登場1位~!!

順位変動作品名公開週
1NEW映画ドラえもん のび太と空の理想郷1
2NEWなのに、千輝くんが甘すぎる。1
3THE FIRST SLAM DUNK14
4ワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ5
5NEWエブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス1
6BLUE GIANT3
7湯道2
8すずめの戸締まり17
9シャイロックの子供たち3
10NEWフェイブルマンズ1

2023年3月3日~3月5日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

5位には、本年度のアカデミー賞で最多10部門11ノミネートされている『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』が初登場!!

メガコ
メガコ

今週は新作がたくさんランクインしてるね!!

10位は数々の名作を世に送り出してきたスティーヴン・スピルバーグが“映画監督”になる夢を叶えた自身の原体験を描いた『フェイブルマンズ』がランクイン!

2023/2/24〜2/26のランキング

シネコ
シネコ

『THE FIRST SLAM DUNK』が5週間ぶりに1位返り咲き!新作では3位に『湯道』がランクイン!!!

順位変動作品名公開週
1THE FIRST SLAM DUNK13
2ワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ4
3NEW湯道1
4シャイロックの子供たち2
5BTS:Yet To Come in Cinemas4
6アントマン&ワスプ:クアントマニア2
7すずめの戸締まり16
8レジェンド&バタフライ5
9BLUE GIANT2
10RRR19

2023年2月24日~2月26日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

公開13週目を迎えた『THE FIRST SLAM DUNK』が、動員774万人、興収112億円を突破…!!『すずめの戸締まり』は、累計で動員1048万人、興収139億円を記録し、歴代興収では15位に浮上している!

メガコ
メガコ

新作では、銭湯を舞台にした群像劇『湯道』が3位に初登場!放送作家の小山薫堂の“湯道”をオリジナル脚本を映画化した作品だ!

2023/2/17〜2/19のランキング

シネコ
シネコ

マーベル・スタジオ最新作『アントマン&ワスプ:クアントマニア』が、初日から3日間で動員24万8000人、興収4億1100万円で初登場1位!

順位変動作品名公開週
1NEWアントマン&ワスプ:クアントマニア1
2ワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ3
3NEWシャイロックの子供たち1
4THE FIRST SLAM DUNK12
5タイタニック:ジェームズ・キャメロン25周年3Dリマスター2
6レジェンド&バタフライ4
7BTS:Yet To Come in Cinemas3
8NEWBLUE GIANT1
9すずめの戸締まり15
10バビロン2

2023年2月17日~2月19日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

2位には、2週連続1位を獲得していた『ワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ』が続き、累計動員187万4000人、興収26億3700万円…!

メガコ
メガコ

新作では、3位に池井戸潤による阿部サダヲ主演で映画化した『シャイロックの子供たち』、8位には石塚真一の人気ジャズ漫画をアニメーション化した『BLUE GIANT』が登場!今週は新作が続々とランクイン!!

2023/2/10〜2/12のランキング

シネコ
シネコ

『ワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ』が2週連続1位!『タイタニック:ジェームズ・キャメロン25周年3Dリマスター』、『バビロン』など新作4本もランクイン!

順位変動作品名公開週
1ワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ2
2THE FIRST SLAM DUNK11
3レジェンド&バタフライ3
4すずめの戸締まり14
5NEWタイタニック:ジェームズ・キャメロン25周年3Dリマスター1
6NEWバビロン1
7BTS:Yet To Come in Cinemas2
8NEW#マンホール1
9ラーゲリより愛を込めて10
10NEWエゴイスト1

2023年2月10日~2月12日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

『ワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ』が、2週連続で1位!累計成績は動員147万人、興収20億円を突破~!!

メガコ
メガコ

さすが鬼滅ですな!!
新作では、『タイタニック:ジェームズ・キャメロン25周年3Dリマスター』が5位にランクイン。世界的大ヒット「タイタニック」の公開から25周年を記念し、キャメロン監督自らが美しく映像を一新…!3Dリマスター版として期間限定公開中!!

2023/2/3〜2/5のランキング

シネコ
シネコ

新たにランクインしたのは『ワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ』、『BTS: Yet To Come in Cinemas』、『仕掛人・藤枝梅安』!

順位変動作品名公開週
1NEWワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ1
2レジェンド&バタフライ2
3THE FIRST SLAM DUNK10
4NEWBTS:Yet To Come in Cinemas1
5すずめの戸締まり13
6NEW仕掛人・藤枝梅安1
7映画 イチケイのカラス4
8ラーゲリより愛を込めて9
9アバター:ウェイ・オブ・ウォーター8
10金の国 水の国2

2023年2月3日~2月5日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

『ワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ』が、初日から3日間で動員81万3000人、興収11億5900万円をあげ、初登場1位を飾った!

メガコ
メガコ

公開10週目を迎えた『THE FIRST SLAM DUNK』は、興収が99億円を突破し、大台の100億円に迫っている!!!

2023/1/27〜1/29のランキング

シネコ
シネコ

新たにランクインしたのは『金の国 水の国』、公開15週目の『RRR』は圏外からランクアップ!そして2022年8月6日に公開された『ONE PIECE FILM RED』がついに終映です!

順位変動作品名公開週
1NEWレジェンド&バタフライ1
2THE FIRST SLAM DUNK9
3ONE PIECE FILM RED26
4すずめの戸締まり12
5映画 イチケイのカラス3
6NEW金の国 水の国1
7アバター:ウェイ・オブ・ウォーター7
8ラーゲリより愛を込めて8
9RRR15
10かがみの孤城6

2023年1月27日~1月29日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

東映70周年記念作品『レジェンド&バタフライ』が初登場1位!金〜日の3日間で興行収入4億9,700万円、観客動員は37万1,000人にも上ったよ!これで、トップ3は東映作品が独占!

メガコ
メガコ

『THE FIRST SLAM DUNK』は興行収入94億5,400万円に到達、100億円が目前!

1/29で終映した『ONE PIECE FILM RED』は公開から177日間で興行収入197億円(歴代8位*)、観客動員数は延べ1,427万人に達したよ!

*2023年1月30日時点

2023/1/20〜1/22のランキング

シネコ
シネコ

『ONE PIECE FILM RED』が最終上映に向け3位にランクアップ…!!

順位変動作品名公開週
1THE FIRST SLAM DUNK8
2すずめの戸締まり11
3ONE PIECE FILM RED25
4映画 イチケイのカラス2
5アバター:ウェイ・オブ・ウォーター6
6ラーゲリより愛を込めて7
7名探偵コナン 灰原哀物語 -黒鉄のミステリートレイン-3
8かがみの孤城5
9Dr.コトー診療所6
10NEWアイカツ! 10th STORY 未来へのSTARWAY1

2023年1月20日~1月22日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

昨年8月の公開からロングランヒットの『ONE PIECE FILM RED』フィナーレ上映で盛り上がってますな!

メガコ
メガコ

THANK YOUグッズの特典があるらしいぞ!

『THE FIRST SLAM DUNK』は累計610万人を動員!興収89億円を突破、100億円までもう少しだ~!!

2023/1/13〜1/15のランキング

シネコ
シネコ

『映画 イチケイのカラス』と『そして僕は途方に暮れる』が公開!

順位変動作品名公開週
1THE FIRST SLAM DUNK7
2すずめの戸締まり10
3NEW映画 イチケイのカラス1
4アバター:ウェイ・オブ・ウォーター5
5名探偵コナン 灰原哀物語 -黒鉄のミステリートレイン-2
6Dr.コトー診療所5
7ラーゲリより愛を込めて6
8かがみの孤城4
9ONE PIECE FILM RED24
10NEWそして僕は途方に暮れる1

2023年1月13日~1月15日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

『THE FIRST SLAM DUNK』が7週連続で1位!興収82億7500万円を突破…!!

メガコ
メガコ

スラムダンク大ヒットですな!フジテレビ系列で2021年にドラマシリーズが放送された『映画 イチケイのカラス』が3位に初登場!週末3日間で18万人を動員しています!

2023/1/6〜1/8のランキング

シネコ
シネコ

2023年から金曜〜日曜の3日間の集計に変わりました!

メガコ
メガコ

ほとんど金曜日公開になってきたからね

順位変動作品名公開週
1THE FIRST SLAM DUNK6
2すずめの戸締まり9
3アバター:ウェイ・オブ・ウォーター4
4NEW名探偵コナン 灰原哀物語 -黒鉄のミステリートレイン-1
5Dr.コトー診療所4
6ラーゲリより愛を込めて5
7かがみの孤城3
8NEW非常宣言1
9NEW嘘八百 なにわ夢の陣1
10ブラックナイトパレード3

2023年1月6日~1月8日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

『THE FIRST SLAM DUNK』が6週連続1位!興行収入は76億8,500万円を突破!100億が見えてきました。トップ3のラインナップは変わらずです!

メガコ
メガコ

『名探偵コナン 灰原哀物語 -黒鉄のミステリートレイン-』が初登場4位です!TV版の特別編集ですが、4/14公開の劇場版『名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)』に繋がるエピソードになっています。公開4日間で17万7000人の方が観に行ったそうです。

2022/12/31〜2023/1/1のランキング

シネコ
シネコ

12月31日(土)と1月1日(日)の年またぎランキングを発表!

メガコ
メガコ

1月1日(日)は、ファーストデーだったから、映画初めの方も多かったのでは?

順位変動作品名公開週
1THE FIRST SLAM DUNK5
2すずめの戸締まり8
3アバター:ウェイ・オブ・ウォーター3
4Dr.コトー診療所3
5ラーゲリより愛を込めて4
6かがみの孤城2
7ONE PIECE FILM RED22
8ブラックナイトパレード2
9仮面ライダーギーツ×リバイス MOVIEバトルロワイヤル2
10劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編6

2022年12月31日~2023年1月1日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

『THE FIRST SLAM DUNK』が土日2日間で27万6,000人の観客(興行収入3億6,200万円)を集めて、5週連続1位です!

メガコ
メガコ

『すずめの戸締まり』『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』も順位は変わらず。なんと7位には『ONE PIECE FILM RED』が再登場!年末のウタの歌番組露出や、新たな入場者特典のお年賀、1/29終映のアナウンスなど、まだまだ話題に事欠きません!

2023/12/15〜12/17のランキング

シネコ
シネコ

ディズニー・アニメ『ウィッシュ』が初登場1位を獲得!新作では『パウ・パトロール ザ・マイティ・ムービー』『屋根裏のラジャー』もランクイン!

順位変動作品名公開週
1NEWウィッシュ1
2あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。2
3ウォンカとチョコレート工場のはじまり2
4NEWパウ・パトロール ザ・マイティ・ムービー1
5ゴジラ-1.07
6鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎5
7翔んで埼玉 -琵琶湖より愛をこめて-4
8窓ぎわのトットちゃん2
9NEW屋根裏のラジャー1
104

2023年12月15日~12月17日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、ウォルト・ディズニー・カンパニー創立100周年を記念して製作されたアニメーション『ウィッシュ』が初登場1位に輝いた!初日からの成績は、動員43.4万人、興収6.1億円を記録。日本語吹替版では生田絵梨花、福山雅治、山寺宏一がそれぞれ演じている!

メガコ
メガコ

9位には、スタジオポノックによる最新アニメーション『屋根裏のラジャー』が初登場!

既存作品では、全米でも12月1日の公開からヒットを続けている『ゴジラ-1.0』が5位をキープし、累計で動員287万人、興収44億円を突破した!

2023/12/8〜12/10のランキング

シネコ
シネコ

『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』が初登場1位!『あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。』と『窓ぎわのトットちゃん』もランクイン!!

順位変動作品名公開週
1NEWウォンカとチョコレート工場のはじまり1
2NEWあの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。1
3鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎4
4翔んで埼玉 -琵琶湖より愛をこめて-3
5ゴジラ-1.06
6NEW窓ぎわのトットちゃん1
73
8青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない2
9ナポレオン2
10怪物の木こり2

2023年12月8日~12月10日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、「チャーリーとチョコレート工場」の主人公ウィリー・ウォンカの若き日の物語を、ティモシー・シャラメ主演で描く『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』が初登場1位を獲得!初日から3日間で、動員26.6万人、興収4億円を記録!

メガコ
メガコ

2位は、汐見夏衛の小説を、福原遥と水上恒司のW主演で映画化した『あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。』が動員24.6万人、興収3.2億円をあげランクイン!3位には、『鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎』が続き、累計成績は動員81万人、興収11億5000万円を突破した!

2023/12/1〜12/3のランキング

シネコ
シネコ

『翔んで埼玉~琵琶湖より愛をこめて~』が2週連続の1位!『青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない』、『ナポレオン』『怪物の木こり』など新作5本もランクイン!

順位変動作品名公開週
1翔んで埼玉 -琵琶湖より愛をこめて-2
2ゴジラ-1.05
3鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎3
4NEW青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない1
52
6NEWナポレオン1
7NEW怪物の木こり1
8NEWエクソシスト 信じる者1
9映画 すみっコぐらし ツギハギ工場のふしぎなコ5
10NEWMY(K)NIGHT マイ・ナイト1

2023年12月1日~12月3日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、『翔んで埼玉~琵琶湖より愛をこめて~』が1位!累計成績では、動員83.8万人、興収11.5億円を突破!!

メガコ
メガコ

2位の『ゴジラ-1.0』は、累計成績は動員223万人、興収34.5億円を突破している!

4位には、累計発行部数250万部を超える鴨志田一の人気小説シリーズを、TVアニメ化に続き劇場アニメ化した第3弾『青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない』が初登場!

2023/11/24〜11/26のランキング

シネコ
シネコ

『翔んで埼玉~琵琶湖より愛をこめて~』が初登場1位!新作では『首』や『ロスト・フライト』など3作品がランクイン!

順位変動作品名公開週
1NEW翔んで埼玉 -琵琶湖より愛をこめて-1
2ゴジラ-1.04
3NEW1
4鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎2
5映画 すみっコぐらし ツギハギ工場のふしぎなコ4
6マーベルズ3
7法廷遊戯3
8NEWロスト・フライト1
9ミステリと言う勿れ11
10NEW劇場版 シルバニアファミリー フレアからのおくりもの1

2023年11月24日~11月26日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、興収37.6億円のヒットを記録した続編『翔んで埼玉~琵琶湖より愛をこめて~』が初日からの累計成績は動員44.4万人、興収6.3億円をあげ、1位に輝いた。前作に引き続き武内英樹監督、GACKT、二階堂ふみが主演。新たに杏、片岡愛之助がメンバー入りし、日本全土を巻き込む東西対決を繰り広げる!

メガコ
メガコ

3週連続1位だった『ゴジラ-1.0』は2位となったが、累計成績は動員223万人、興収34.5億円を突破している!

3位には、北野武監督が構想30年をかけて“本能寺の変”を描いた『首』が、初日からの累計成績は動員26.3万人、興収3.9億円となった!監督自ら主人公の羽柴秀吉を演じ、西島秀俊、加瀬亮、中村獅童らが共演。

2023/11/17〜11/19のランキング

シネコ
シネコ

『ゴジラ-1.0』が3週連続の1位!2位に『鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎』、6位に『OUT』など新作3本がランクイン!

順位変動作品名公開週
1ゴジラ-1.03
2NEW鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎1
3映画 すみっコぐらし ツギハギ工場のふしぎなコ3
4マーベルズ2
5法廷遊戯2
6NEWOUT1
7ONE PIECE FILM RED68
8ミステリと言う勿れ10
9正欲2
10NEWスラムドッグス1

2023年11月17日~11月19日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、『ゴジラ-1.0』が3週連続で1位!累計成績は動員184万人、興収28億円を突破!
2位には、漫画家の水木しげる生誕100周年記念作品『鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎』が、初日から3日間で動員11万人、興収1億円をあげ初登場。“鬼太郎誕生”の秘密について、目玉おやじと水木との出会い、そして二人の父が立ち向かう運命を描いた長編アニメーション。

メガコ
メガコ

6位には、累計発行部数650万部を突破するヤンキー漫画を品川ヒロシ監督・脚本で実写化した『OUT』がランクイン。伝説の超不良・井口達也が少年院を出所したその後の人生を、新たな仲間たちや家族との絆を通して描く!

2023/11/10〜11/12のランキング

シネコ
シネコ

『ゴジラ-1.0』が2週連続で1位獲得!2位に『マーベルズ』、3位に『法廷遊戯』など新作5本もランクイン!

順位変動作品名公開週
1ゴジラ-1.02
2NEWマーベルズ1
3NEW法廷遊戯1
4映画 すみっコぐらし ツギハギ工場のふしぎなコ2
5NEW正欲1
6ONE PIECE FILM RED67
7ミステリと言う勿れ9
8劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEスターリッシュツアーズ63
9NEW銀魂オンシアター2D バラガキ篇1
10NEW駒田蒸留所へようこそ1

2023年11月10日~11月12日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、山崎貴監督作『ゴジラ-1.0』が、2週連続1位を獲得!累計成績は動員135万人、興収21億円を突破…!

メガコ
メガコ

2位には、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の1作として、アベンジャーズ最強ヒーロー、キャプテン・マーベルの新たな物語を描いた『マーベルズ』が初登場!
3位には、永瀬廉主演で、法律家を目指す学生たちの模擬裁判〈無辜ゲーム〉から起こった悲劇を描く『法廷遊戯』がランクイン!監督は深川栄洋、共演は杉咲花、北村匠海、柄本明が出演している!

2023/11/3〜11/5のランキング

シネコ
シネコ

山崎貴監督による『ゴジラ-1.0』がダントツの初登場1位!『映画 すみっコぐらし』の第3弾は2位にランクイン!

順位変動作品名公開週
1NEWゴジラ-1.01
2NEW映画 すみっコぐらし ツギハギ工場のふしぎなコ1
3ONE PIECE FILM RED66
4ミステリと言う勿れ8
5アナログ5
6劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEスターリッシュツアーズ62
7ザ・クリエイター/創造者3
8ドミノ2
9ゆとりですがなにか インターナショナル4
10おまえの罪を自白しろ3

2023年11月3日~11月5日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、ゴジラ70周年記念作品として山崎貴監督が脚本・VFXも手掛けた『ゴジラ-1.0』が、初日から3日間で動員64万人、興収10億円をあげ、初登場1位に輝いた!主演を神木隆之介、ヒロイン役を浜辺美波が演じる!

メガコ
メガコ

2位には、サンエックスの人気キャラクターを劇場アニメ化の第3弾『映画 すみっコぐらし ツギハギ工場のふしぎなコ』が、初日から3日間で動員19万人、興収2億円をあげてランクイン!
3位はアンコール上映中の『ONE PIECE FILM RED』が続き、累計成績は動員1463万人、興収201億円を超え、歴代興収ランキングでは「もののけ姫」と並ぶ7位にまで浮上した!

2023/10/27〜10/29のランキング

シネコ
シネコ

『ミステリと言う勿れ』が1位に返り咲き!新作は3位に『ドミノ』、6位に『デジモンアドベンチャー02 THE BEGINNING』がランクイン!!

順位変動作品名公開週
1ミステリと言う勿れ7
2ONE PIECE FILM RED65
3NEWドミノ1
4ザ・クリエイター/創造者2
5アナログ4
6NEWデジモンアドベンチャー02 THE BEGINNING1
7おまえの罪を自白しろ2
8劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEスターリッシュツアーズ61
9ゆとりですがなにか インターナショナル3
10映画プリキュアオールスターズF7

2023年10月27日~10月29日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

公開7週目となる『ミステリと言う勿れ』が再び1位!公開から5週連続1位を達成。先週は『ONE PIECE FILM RED』にその座を明け渡したが、引き続き根強い人気となっている!累計成績は動員313万人、興収42億円を突破~!

メガコ
メガコ

2位には、10月20日からアンコール上映が始まり、約1年ぶりに1位を獲得した『ONE PIECE FILM RED』が続き、累計成績は動員1450万人、興収200億円に迫っている…!!

2023/10/20〜10/22のランキング

シネコ
シネコ

『ONE PIECE FILM RED』が約1年ぶりに1位獲得!新作は『ザ・クリエイター/創造者』『おまえの罪を自白しろ』等がランクイン!!

順位変動作品名公開週
1ONE PIECE FILM RED64
2ミステリと言う勿れ6
3NEWザ・クリエイター/創造者1
4NEWおまえの罪を自白しろ1
5アナログ3
6NEWキラーズ・オブ・ザ・フラワームーン1
7ゆとりですがなにか インターナショナル2
8劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEスターリッシュツアーズ60
9沈黙の艦隊4
10映画プリキュアオールスターズF6

2023年10月20日~10月22日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

昨年8月に公開され大ヒットを記録し、1ヵ月限定のアンコール上映が始まった『ONE PIECE FILMM RED』が、約1年ぶりに1位を獲得!歓声&応援&拍手&ペンライト持参OKの「チョッパーの応援ガイド副音声付き上映」なども行われており、久々の劇場公開を盛り上げている。

メガコ
メガコ

ギャレス・エドワーズ監督が自ら脚本も手掛け、人類とAIの戦争が激化する近未来を描いた『ザ・クリエイター/創造者』が3位にランクイン!元特殊部隊の主人公・ジョシュアをジョン・デヴィッド・ワシントン、兵器と呼ばれた超進化型AIの少女・アルフィーをマデリン・ユナ・ヴォイルズ、そして人間と戦うAI軍のリーダー的存在・ハルンを渡辺謙さんが演じている!

2023/10/13〜10/15のランキング

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、『ミステリと言う勿れ』が今年初となる5週連続1位を達成した!邦画実写作品では、2021年1月29日公開の「花束みたいな恋をした」以来の記録となり、累計成績は、動員278万人、興収37億!!

順位変動作品名公開週
1ミステリと言う勿れ5
2アナログ2
3NEWゆとりですがなにか インターナショナル1
4NEWキリエのうた1
5沈黙の艦隊3
6NEWオペレーション・フォーチュン1
7映画プリキュアオールスターズF5
8イコライザー THE FINAL2
9NEW死霊館のシスター 呪いの秘密1
10ガールズ&パンツァー 最終章 第4話2

2023年10月13日~10月15日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

2位には、前週と同じく『アナログ』が続き、週末3日間で動員9万人、興収1億円を記録!累計成績では動員43万人、興収6億円に迫っている。

メガコ
メガコ

アイナ・ジ・エンドが歌うことでしか“声”が出せない路上ミュージシャンのキリエ役で映画初主演を果たし、キリエと巡り逢う運命の人々に松村北斗、黒木華、広瀬すずが扮している。

4位には、岩井俊二監督が13年間の出逢いと別れを描いた音楽映画『キリエのうた』が、初日から3日間で動員7万、興収1億円を記録してランクイン!

2023/10/6〜10/8のランキング

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、『ミステリと言う勿れ』が3週連続で1位をキープ!累計成績は、動員225万人、興収34億円!!

順位変動作品名公開週
1ミステリと言う勿れ4
2NEWアナログ1
3沈黙の艦隊2
4NEWガールズ&パンツァー 最終章 第4話1
5NEWイコライザー THE FINAL1
6映画プリキュアオールスターズF4
7ジョン・ウィック:コンセクエンス3
8二十歳に還りたい。2
9ホーンテッドマンション6
10BAD LANDS バッド・ランズ2

2023年10月6日~10月8日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

2位には、ビートたけしさん初の書き下ろし恋愛小説をタカハタ秀太監督が映画化した『アナログ』がランクイン!初日からの成績は動員24万人、興収3億円。手作り模型や手描きのイラストにこだわるデザイナーの主人公・悟を二宮和也さんが演じ、謎めいた女性・みゆきを波瑠さんが演じている!

メガコ
メガコ

5位には、アントワーン・フークア監督とデンゼル・ワシントン主演のアクション・シリーズ第3弾にして最終章『イコライザー THE FINAL』がランクイン。今回の舞台はイタリア!ダコタ・ファニングが謎のCIA捜査官を演じ、「マイ・ボディガード」以来19年ぶりにワシントンと共演!

2023/9/29〜10/1のランキング

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、『ミステリと言う勿れ』が3週連続で1位をキープ!累計成績は、動員205万人、興収27億円!!

順位変動作品名公開週
1ミステリと言う勿れ3
2NEW沈黙の艦隊1
3映画プリキュアオールスターズF3
4ジョン・ウィック:コンセクエンス2
5NEWBAD LANDS バッド・ランズ1
6NEW二十歳に還りたい。1
7ホーンテッドマンション5
8グランツーリスモ3
9劇場版シティーハンター 天使の涙4
10君たちはどう生きるか12

2023年9月29日~10月1日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

2位には、かわぐちかいじの大ヒットコミックを大沢たかおさん主演&プロデュースで実写化した『沈黙の艦隊』が、初日から3日間で動員27万人、興収3億円をあげ初登場!日本の劇場映画では初のAmazonスタジオが製作を手掛ける!実物の潜水艦を邦画では初めて撮影に使用しており、こちらも注目だ!!

メガコ
メガコ

5位には、安藤サクラさんと山田涼介さんが特殊詐欺を生業とする姉弟役を演じたクライムサスペンス『BAD LANDS バッド・ランズ』が初登場!直木賞作家・黒川博行の傑作小説「勁草」の映画化。思いがけず3億円もの大金を手にした姉弟が、犯罪組織や警察に追われることになる!

2023/9/22〜9/24のランキング

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、菅田将暉主演作『ミステリと言う勿れ』が、早くも累計で動員149万人、興収20億円を突破して2週連続1位!

順位変動作品名公開週
1ミステリと言う勿れ2
2NEWジョン・ウィック:コンセクエンス1
3映画プリキュアオールスターズF2
4ホーンテッドマンション4
5劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD19
6グランツーリスモ2
7劇場版シティーハンター 天使の涙3
8名探偵ポアロ:ベネチアの亡霊2
9君たちはどう生きるか11
10キングダム 運命の炎9

2023年9月22日~9月24日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

2位には、キアヌ・リーヴス主演のアクション・シリーズ第4弾『ジョン・ウィック:コンセクエンス』が、初日から3日間で動員18万人、興収3億円をあげて初登場!監督は前3作に続きチャド・スタエルスキ。盲目の刺客ケインにドニー・イェン、グラモン侯爵にビル・スカルスガルド、大阪コンチネンタルの支配人シマヅに真田広之が扮している…!

メガコ
メガコ

3位には前週2位で初登場した『映画プリキュアオールスターズF』が続き、累計で動員69万人、興収8億円!4位の『ホーンテッドマンション』は、累計で動員114万人、興収16億8000万円を突破。

2023/9/15〜9/17のランキング

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、新作が5本!!
1位は、人気漫画を菅田将暉さん主演で実写化した連続ドラマに続く劇場版『ミステリと言う勿れ』が、初日から3日間で動員60万人、興収8億円をあげた!今回は原作ファンの間でも人気の高いエピソード“広島編”を映画化している!

順位変動作品名公開週
1NEWミステリと言う勿れ1
2NEW映画プリキュアオールスターズF1
3ホーンテッドマンション3
4NEWグランツーリスモ1
5劇場版シティーハンター 天使の涙2
6NEW名探偵ポアロ:ベネチアの亡霊1
7こんにちは、母さん3
8NEWアリスとテレスのまぼろし工場1
9君たちはどう生きるか10
10キングダム 運命の炎8

2023年9月15日~9月17日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

2位には、TVアニメ・シリーズの20周年を記念して歴代プリキュアたちが集結した『映画プリキュアオールスターズF』が、初日から3日間で動員35万人、興収4億円をあげ初登場!

メガコ
メガコ

公開10週目を迎えた『君たちはどう生きるか』が累計で動員546万人、興収81億6000万円を突破…!4作目の公開も発表された『キングダム 運命の炎』は累計で動員370万人、興収52億円となっている!

2023/9/8〜9/10のランキング

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、累計発行部数5000万部を誇る北条司の人気漫画をアニメーション化した『劇場版シティーハンター 天使の涙』が、初日から3日間で動員21万人、興収3億円をあげ初登場1位!

順位変動作品名公開週
1NEW劇場版シティーハンター 天使の涙1
2ホーンテッドマンション2
3こんにちは、母さん2
4MEG ザ・モンスターズ23
5NEW禁じられた遊び1
6君たちはどう生きるか9
7キングダム 運命の炎7
8マイ・エレメント6
9ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE8
10しん次元!クレヨンしんちゃんTHE MOVIE 超能力大決戦 -とべとべ手巻き寿司-6

2023年9月8日~9月10日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

新作では、5位に中田秀夫監督による『禁じられた遊び』がランクイン!主演は橋本環奈と重岡大毅。清水カルマのデビュー小説を基に、死者を蘇らせる最凶の禁忌「エロイムエッサイム」の呪文により巻き起こる恐怖を描き出している…世界58カ国での上映も決定!

メガコ
メガコ

6位の『君たちはどう生きるか』が累計興収80億円に迫っている…!また、7位の『キングダム 運命の炎』は累計興収51億円を突破し、シリーズ3作連続で興収50億円を達成!!

2023/9/1〜9/3のランキング

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、呪われた洋館を舞台にしたディズニーランドの人気アトラクションを実写化した『ホーンテッドマンション』が、初日から3日間で動員32万人、興収4億円をあげ初登場1位!

順位変動作品名公開週
1NEWホーンテッドマンション1
2MEG ザ・モンスターズ22
3NEWこんにちは、母さん1
4キングダム 運命の炎6
5君たちはどう生きるか8
6マイ・エレメント5
7ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE7
8しん次元!クレヨンしんちゃんTHE MOVIE 超能力大決戦 -とべとべ手巻き寿司-5
9Gメン2
10NEW夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく1

2023年9月1日~9月3日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

前週1位でスタートを切った『MEG ザ・モンスターズ2』は、週末3日間で動員14万人、興収2億円をあげ2位にランクイン!累計成績は動員57万人、興収9億円を突破!!

メガコ
メガコ

監督作品90本目となる山田洋次監督が、吉永小百合さんを主演に迎えた人情ドラマ『こんにちは、母さん』は、初日から3日間で動員14万人、興収1億万円をあげ3位に初登場!変わりゆく令和の時代に、いつまでも変わらない親子の姿を描き出す。大泉洋さん、永野芽郁さんが共演…!

2023/8/25〜8/27のランキング

シネコ
シネコ

巨大ザメに立ち向かう潜水レスキュー役をジェイソン・ステイサムが演じる!海洋パニック・アクション第2弾『MEG ザ・モンスターズ2』が、初日から3日間で動員26.8万人、興収4億円をあげ、初登場1位!!未曾有の大きさと獰猛さを誇るMEGの群れと、未知の巨大生物たちが深海からビーチまで襲来し、絶体絶命の危機が訪れる…監督はベン・ウィートリー!

順位変動作品名公開週
1NEWMEG ザ・モンスターズ21
2NEWGメン1
3キングダム 運命の炎5
4君たちはどう生きるか7
5マイ・エレメント4
6しん次元!クレヨンしんちゃんTHE MOVIE 超能力大決戦 -とべとべ手巻き寿司-4
7ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE6
8THE FIRST SLAM DUNK39
9NEWBE:the ONE1
10NEW春に散る1

2023年8月25日~8月27日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

2位には、岸優太主演でヤンキー青春コミックを実写化した『Gメン』が初登場!初日から3日間で動員14.9万人、興収2億円を記録した。ヤンキーとオタクしかいない校内最底辺クラス“G組”に転入してしまった門松勝太が「彼女を作る!」という目的ひとつのためにクラスメイトたちと一致団結するストーリー!!

メガコ
メガコ

8月31日(木)に終映を迎える『THE FIRST SLAM DUNK』は、8位に再登場!累計成績は動員数1074万人、興収155億円となり、歴代ランキングでは13位まで上り詰めている…!

2023/8/18〜8/20のランキング

シネコ
シネコ

『キングダム 運命の炎』が4週連続で1位!新作では6位に『SAND LAND』がランクイン!

順位変動作品名公開週
1キングダム 運命の炎4
2君たちはどう生きるか6
3マイ・エレメント3
4ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE5
5しん次元!クレヨンしんちゃんTHE MOVIE 超能力大決戦 -とべとべ手巻き寿司-3
6NEWSAND LAND1
7リボルバー・リリー2
8トランスフォーマー/ビースト覚醒3
9バービー2
10ミンナのウタ2

2023年8月18日~8月20日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

『キングダム 運命の炎』が動員289.9万人、興収41.7億円と突破し!公式SNSでは【#キングダム熱狂】感想投稿キャンペーンも実施しており、更なる盛り上がりが期待!!

メガコ
メガコ

新作では、漫画家・鳥山明の作品の中でも“圧倒的完成度を誇る名作”と称されるコミックのアニメーション化『SAND LAND』が6位に初登場!魔物と人間が共存する水を失った摩訶不思議な砂漠の世界を舞台に、ワルだけどピュアな全身ピンクの悪魔の王子・ベルゼブブが、仲間と共に“幻の泉”を探す旅に出る冒険ファンタジー!!

2023/8/11〜8/13のランキング

シネコ
シネコ

『キングダム 運命の炎』が3週連続で1位!興行収入は32.8億円に到達!

順位変動作品名公開週
1キングダム 運命の炎3
2ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE4
3君たちはどう生きるか5
4しん次元!クレヨンしんちゃんTHE MOVIE 超能力大決戦 -とべとべ手巻き寿司-2
5マイ・エレメント2
6トランスフォーマー/ビースト覚醒2
7NEWリボルバー・リリー1
8NEWバービー1
9NEWミンナのウタ1
10ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー16

2023年8月11日~8月13日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

大ヒット揃いで大混戦のランキングの中で『ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE』『君たちはどう生きるか』が、それぞれ前週からランクアップ!興行収入はそれぞれ37.8億円、62.3億円と順調に伸びているよ!

メガコ
メガコ

今週の初登場は3作品、ハードボイルド作家・長浦京の代表作を行定勲監督が映画化した『リボルバー・リリー』が7位、世界的ファッション・ドールの物語をグレタ・ガーウィグ監督がマーゴット・ロビー主演で実写化した『バービー』が8位、“GENERATIONS from EXILE TRIBE”のメンバー7人が本人役で出演する、清水崇監督によるホラー『ミンナのウタ』が9位にランクイン!

2023/8/4〜8/6のランキング

シネコ
シネコ

『キングダム 運命の炎』が2週連続で1位!

順位変動作品名公開週
1キングダム 運命の炎2
2NEWしん次元!クレヨンしんちゃんTHE MOVIE 超能力大決戦 -とべとべ手巻き寿司-1
3NEWマイ・エレメント1
4君たちはどう生きるか4
5ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE3
6NEWトランスフォーマー/ビースト覚醒1
7NEW特別編 響け!ユーフォニアム -アンサンブルコンテスト-1
8ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー15
9劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD12
10映画 仮面ライダーギーツ 4人のエースと黒狐/映画 王様戦隊キングオージャー アドベンチャー・ヘブン2

2023年8月4日~8月6日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

人気アニメ「クレヨンしんちゃん」をシリーズ初の3DCG作品『しん次元!クレヨンしんちゃん THE MOVIE 超能力大決戦~とべとべ手巻き寿司~』が初登場!注目のゲスト声優は松坂桃李、鬼頭明里、お笑いコンビ“空気階段”の鈴木もぐら&水川かたまりだよ!!

メガコ
メガコ

3位には、ディズニー&ピクサー最新アニメーション、監督はピーター・ソーンで贈る『マイ・エレメント』がランクイン!火の女の子・エンバーをリーア・ルイス、水の青年・ウェイドをマムドゥ・アチーが演じ、日本語吹替版では川口春奈と玉森裕太がそれぞれの声を担当しているよ!新作が続々ランクインしてるね!!

2023/7/28〜7/30のランキング

シネコ
シネコ

『キングダム 運命の炎』が初登場1位を獲得!4位には『映画 仮面ライダーギーツ/王様戦隊キングオージャー』も初登場!

順位変動作品名公開週
1NEWキングダム 運命の炎1
2ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE2
3君たちはどう生きるか3
4NEW映画 仮面ライダーギーツ 4人のエースと黒狐/映画 王様戦隊キングオージャー アドベンチャー・ヘブン1
5ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー14
6東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -決戦-5
7インディ・ジョーンズと運命のダイヤル5
8劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD11
9リトル・マーメイド8
10交換ウソ日記4

2023年7月28日~7月30日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

今週のランキングは、実写化シリーズ第3弾『キングダム 運命の炎』が、初日から3日間で動員70万人、興収10億円をあげ初登場1位!シリーズ史上ナンバー1、本年度実写映画ナンバー1の動員数をマーク!

メガコ
メガコ

キングダム好調だね!

2位には、前週1位で初登場した『ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE』が続き、3位には『君たちはどう生きるか』がランクイン!

2023/7/21〜7/23のランキング

シネコ
シネコ

トム・クルーズ主演の人気スパイアクション・シリーズ第7弾『ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE』が初登場1位を獲得!!

順位変動作品名公開週
1NEWミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE1
2君たちはどう生きるか2
3東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -決戦-4
4インディ・ジョーンズと運命のダイヤル4
5ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー13
6劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD10
7リトル・マーメイド7
8五等分の花嫁∽2
9交換ウソ日記3
10THE FIRST SLAM DUNK34

2023年7月21日~7月23日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

前週1位の宮﨑駿監督による『君たちはどう生きるか』の累計成績は動員232万人、興収36億円を突破!『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -決戦-』『アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD』はランクアップ!好調を維持ですな!

メガコ
メガコ

10位は、上映終了が発表された『THE FIRST SLAM DUNK』が再登場!累計成績は、動員1033万人、興収149億円を超える…!!

2023/7/14〜7/16のランキング

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、宮﨑駿監督のスタジオジブリ長編アニメーション作品『君たちはどう生きるか』が、初日から3日間で動員100万人、興収16億円をあげ、大差で1位に輝く…!!

順位変動作品名公開週
1NEW君たちはどう生きるか1
2インディ・ジョーンズと運命のダイヤル3
3NEW五等分の花嫁∽1
4東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -決戦-3
5ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー12
6リトル・マーメイド6
7交換ウソ日記2
8劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD9
9それいけ!アンパンマン ロボリィとぽかぽかプレゼント3
10怪物7

2023年7月14日~7月16日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

新作の『君たちはどう生きるか』は、宣伝や内容、キャストも一切明かされないまま公開を迎えた…!2001年の「千と千尋の神隠し」、や2013年の前作「風立ちぬ」の公開直後の興収と比較して好スタートを切る!!

メガコ
メガコ

宣伝が一切なく、好スタートなんて宮﨑駿監督さすがですな…!

2023/7/7〜7/9のランキング

シネコ
シネコ

『インディ・ジョーンズと運命のダイヤル』公開2週目にして1位を獲得!累計成績は動員93万人、興収13億円を超える!

順位変動作品名公開週
1インディ・ジョーンズと運命のダイヤル2
2東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -決戦-2
3NEW交換ウソ日記1
4リトル・マーメイド5
5ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー11
6それいけ!アンパンマン ロボリィとぽかぽかプレゼント2
7劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD8
8怪物6
9NEWバイオハザード:デスアイランド1
10スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース4

2023年7月7日~7月9日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

七夕公開の新作は、累計65万部を突破の櫻いいよさんの青春小説を実写映画化した『交換ウソ日記』と『バイオハザード:デスアイランド』がランクイン!「バイオハザード」は全世界でシリーズ累計出荷本数が1億3,000万本を超える!今回の作品は、ゲーム版の設定を継承したフルCG映像作品シリーズの5作目である!

メガコ
メガコ

5位は『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』が動員898万人、興収128億円を超え、ロングランヒットを続けている!

2023/6/30〜7/2のランキング

シネコ
シネコ

『東京リベンジャーズ2血のハロウィン編 -決戦-』が初登場1位!『インディ・ジョーンズ』第5弾など新作4本がランクイン!

順位変動作品名公開週
1NEW東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -決戦-1
2NEWインディ・ジョーンズと運命のダイヤル1
3リトル・マーメイド4
4ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー10
5NEWそれいけ!アンパンマン ロボリィとぽかぽかプレゼント1
6劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD7
7怪物5
8スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース3
9NEW劇場版「美少女戦士セーラームーンCosmos」《後編》1
10青春ブタ野郎はおでかけシスターの夢を見ない2

2023年6月30日~7月2日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

続編2部作の後編『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -決戦-』が初登場1位!東京卍會崩壊の危機、かつての親友同士の壮絶な戦いが始まる!

メガコ
メガコ

2位は、ハリソン・フォード主演でシリーズ第5弾『インディ・ジョーンズと運命のダイヤル』伝説の秘宝を巡り、考古学者にして冒険家のインディが争奪戦を繰り広げる…。監督はジェームズ・マンゴールド、製作総指揮にスティーブン・スピルバーグ、ジョージ・ルーカス!

2023/6/23〜6/25のランキング

シネコ
シネコ

『リトル・マーメイド』が3週連続で1位を獲得し、累計成績は動員135万人、興収20億円を突破!

順位変動作品名公開週
1リトル・マーメイド3
2ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー9
3スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース2
4NEW青春ブタ野郎はおでかけシスターの夢を見ない1
5憧れを超えた侍たち 世界一への記録4
6怪物4
7劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD6
8NEW大名倒産1
9ワイルド・スピード/ファイヤーブースト6
10ザ・フラッシュ2

2023年6月23日~6月25日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

2位~3位は、毎週ランキングが作品が入れ代わるね!前週よりワンランクアップした『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』が、累計成績は動員862万人、興収123億円を記録!

メガコ
メガコ

新作では、人気小説シリーズの劇場版アニメ『青春ブタ野郎はおでかけシスターの夢を見ない』がランクイン!8位には、浅田次郎の時代小説を映画化した『大名倒産』が初登場。主人公・小四郎を神木隆之介が演じ、杉咲花、松山ケンイチ、浅野忠信、佐藤浩市らが共演している!

2023/6/16〜6/18のランキング

シネコ
シネコ

『リトル・マーメイド』が、2週連続1位を獲得!新作では『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース』『ザ・フラッシュ』『忌怪島/きかいじま』3作品!

順位変動作品名公開週
1リトル・マーメイド2
2NEWスパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース1
3ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー8
4NEWザ・フラッシュ1
5憧れを超えた侍たち 世界一への記録3
6怪物3
7ワイルド・スピード/ファイヤーブースト5
8NEW忌怪島/きかいじま1
9劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD5
10名探偵コナン 黒鉄の魚影10

2023年6月16日~6月18日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

2位には、『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース』初登場!1作目『スパイダーマン:スパイダーバース』続編で、初日から3日間で動員24万人、興収3億円を記録しているよ!

メガコ
メガコ

今週も新作がたくさんだね~!4位には、DCコミックスから生まれた地上最速のヒーロー『ザ・フラッシュ』!8位は、<恐怖の村>シリーズに続き、清水崇監督が呪われた島を舞台にしたホラー『忌怪島/きかいじま』が初登場!

2023/6/9〜6/11のランキング

シネコ
シネコ

ディズニーのミュージカル映画『リトル・マーメイド』が初登場1位を獲得!新作では『M3GAN/ミーガン』もランクイン!

順位変動作品名公開週
1NEWリトル・マーメイド1
2ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー7
3怪物2
4ワイルド・スピード/ファイヤーブースト4
5憧れを超えた侍たち 世界一への記録2
6名探偵コナン 黒鉄の魚影9
7NEWM3GAN/ミーガン1
8岸辺露伴 ルーヴルへ行く3
9劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD4
10劇場版TOKYO MER -走る緊急救命室-7

2023年6月9日~6月11日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、ディズニーの名作アニメをロブ・マーシャル監督が実写化した『リトル・マーメイド』が、初日から3日間で動員46万人、興収7億円を記録し、初登場1位!2位の『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』累計成績は動員810万人、興収115億円を超えている…!

メガコ
メガコ

新作では、7位に「アナベル」シリーズのジェームズ・ワンとジェイソン・ブラム率いるブラムハウスが製作したサイコ・スリラー『M3GAN/ミーガン』がランクイン。子供にとっては親友、親にとっては最大の協力者であるAI人形の行き過ぎた愛情と狂気を、ジェラルド・ジョンストン監督が描き出している!

2023/6/2〜6/4のランキング

シネコ
シネコ

『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』が1位で累計成績は動員767万人、興収109億円!新作は『怪物』『憧れを超えた侍たち』がランクイン!

順位変動作品名公開週
1ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー6
2ワイルド・スピード/ファイヤーブースト3
3NEW怪物1
4名探偵コナン 黒鉄の魚影8
5岸辺露伴 ルーヴルへ行く2
6NEW憧れを超えた侍たち 世界一への記録1
7劇場版TOKYO MER -走る緊急救命室-6
8劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD3
9THE FIRST SLAM DUNK27
10最後まで行く3

2023年6月2日~6月4日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

3位には、「第76回カンヌ国際映画祭」コンペティション部門で脚本賞を受賞の『怪物』がランクイン!是枝裕和監督、脚本を坂元裕二さん、音楽では坂本龍一さんが担当!初日から3日間で動員23万人、興収3億円を記録…!

メガコ
メガコ

6位には、3月に行われたWBCで、侍ジャパンが優勝するまでのドキュメンタリー『憧れを超えた侍たち 世界一への記録』が初登場!2021年12月の栗山英樹監督就任から今年3月のWBC開催までを振り返る。3週間の限定で公開!

2023/5/26〜5/28のランキング

シネコ
シネコ

『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』が1位返り咲き!新作では『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』がランクイン!

順位変動作品名公開週
1ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー5
2ワイルド・スピード/ファイヤーブースト2
3NEW岸辺露伴 ルーヴルへ行く1
4名探偵コナン 黒鉄の魚影7
5劇場版TOKYO MER -走る緊急救命室-5
6劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD2
7最後まで行く2
8すずめの戸締まり29
9劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス PROVIDENCE3
10東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -運命-6

2023年5月26日~5月28日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』が日本での洋画アニメーション史上最速で100億円を突破~!!マリオおめでとう!!

メガコ
メガコ

新作では、ドラマの劇場版『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』が、週末3日間で動員22万人、興収3億円を記録し、3位に初登場!
また、昨年11月の公開からロングラン上映の『すずめの戸締まり』は5月27日に遂に終映!最終上映を観ようと観客が集まり再び8位にランクイン!公開198日間の累計成績は動員1115万人、興収147.9億円を突破し、こちらも大記録を達成だ!!

2023/5/19〜5/21のランキング

シネコ
シネコ

『ワイルド・スピード/ファイヤーブースト』が初登場1位!!

順位変動作品名公開週
1NEWワイルド・スピード/ファイヤーブースト1
2ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー4
3名探偵コナン 黒鉄の魚影6
4劇場版TOKYO MER -走る緊急救命室-4
5NEW劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD1
6NEW最後まで行く1
7東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -運命-5
8NEWシナぷしゅ THE MOVIE ぷしゅほっぺにゅうワールド1
9ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:VOLUME33
10劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス PROVIDENCE2

2023年5月19日~5月21日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

ヴィン・ディーゼル主演の人気カーアクション・シリーズ第10弾『ワイルド・スピード/ファイヤーブースト』が、初日から3日間で動員64万人、興収9億円をあげ初登場1位に輝く…!主人公ドミニクをはじめとする馴染の顔ぶれが再集結!

メガコ
メガコ

新作では、人気スマホゲームを原作の『アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD』が、5位。6位には、韓国発のクライムサスペンスを藤井道人監督、岡田准一主演でリメイクした『最後まで行く』がランクイン!陰謀に巻き込まれていく刑事と、それを追う謎の監察官ストーリー。8位には、テレビ番組で大人気の『シナぷしゅ THE MOVIE ぷしゅほっぺにゅうワールド』が初登場!!

2023/5/12〜5/14のランキング

シネコ
シネコ

『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』が3週連続1位を獲得し、興収80億円を突破!!全世界では12億ドル(1600億円)を超え、イルミネーション作品の累計興収新記録を樹立~~!!

順位変動作品名公開週
1ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー3
2名探偵コナン 黒鉄の魚影5
3劇場版TOKYO MER -走る緊急救命室-3
4NEW劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス PROVIDENCE1
5ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:VOLUME32
6東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -運命-4
7銀河鉄道の父2
8THE FIRST SLAM DUNK24
9NEWレット・イット・ビー -怖いものは、やはり怖い-(夢判断、そして恐怖体験へ2)1
10NEWおとななじみ1

2023年5月12日~5月14日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

2位の『名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)』も順位をキープし、興収111億円を突破!大台突破ですな!!

メガコ
メガコ

新作では、TVアニメ放送開始から10周年を迎えたシリーズ最新作『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス PROVIDENCE』が4位に初登場!

2023/5/5〜5/7のランキング

シネコ
シネコ

今年のゴールデンウィークの映画界は盛況を取り戻し、2019年(コロナ禍直前の年)のゴールデンウィーク成績と比較すると、動員112.6%、興収119.1%と好成績を記録!!

順位変動作品名公開週
1ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー2
2名探偵コナン 黒鉄の魚影4
3劇場版TOKYO MER -走る緊急救命室-2
4東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -運命-3
5NEWガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:VOLUME31
6THE FIRST SLAM DUNK23
7NEW銀河鉄道の父1
8映画ドラえもん のび太と空の理想郷10
9RRR29
10わたしの幸せな結婚8

2023年5月5日~5月7日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

ヒットスタートを切った『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』が、前週を上回る好調ぶりで2週連続で1位に輝いた…!累計成績は動員467万人、興収65億円を既に突破~!!

メガコ
メガコ

2位の『名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)』が累計成績は動員72万、興収103億円となり、劇場版シリーズでは初の100億円突破し、シリーズ史上No.1となった…!!コナンさすがです!

2023/4/28〜4/30のランキング

シネコ
シネコ

『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』が初登場1位!!

順位変動作品名公開週
1NEWザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー1
2名探偵コナン 黒鉄の魚影3
3NEW劇場版TOKYO MER -走る緊急救命室-1
4東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -運命-2
5THE FIRST SLAM DUNK22
6映画ドラえもん のび太と空の理想郷9
7シン・仮面ライダー7
8NEW聖闘士星矢 The Beginning1
9劇場版 美しい彼-eternal-4
10わたしの幸せな結婚7

2023年4月28日~4月30日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、世界的人気ゲームをアニメーション化した『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』!!初日から3日間で動員127万、興収18億円をあげ、初登場1位に輝いた!

メガコ
メガコ

新作では、3位に、TVドラマのその後を描く『劇場版 TOKYO MER~走る緊急救命室~』が初登場!8位は車田正美の名作漫画を新田真剣佑主演でハリウッドが実写化した『聖闘士星矢 The Beginning』。ゴールデンウィークは映画を観たい!!

2023/4/21〜4/23のランキング

シネコ
シネコ

『名探偵コナン 黒鉄の魚影』が2週連続で1位!新作は『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -運命-』『ヴィレッジ』が初登場!

順位変動作品名公開週
1名探偵コナン 黒鉄の魚影2
2NEW東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -運命-1
3THE FIRST SLAM DUNK21
4映画ドラえもん のび太と空の理想郷8
5NEWヴィレッジ1
6シン・仮面ライダー6
7わたしの幸せな結婚6
8劇場版 美しい彼-eternal-3
9グリッドマン ユニバース5
10映画刀剣乱舞 -黎明-4

2023年4月21日~4月23日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、前週1位でスタートダッシュした『名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)』!累計成績は既に動員407万人、興収58億円を突破~!!

メガコ
メガコ

2位には、『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編-運命-』が初登場!
原作コミックの中でも“最も泣ける”と話題のエピソードを2部作で描いた前編。初日から3日間で動員42万人、興収5億円!今作は新たに豪華キャスト登場~!!こちらも期待大!!

2023/4/14〜4/16のランキング

シネコ
シネコ

『名探偵コナン 黒鉄の魚影』が今年最高のオープニング成績をあげて初登場1位!!『グリッドマン ユニバース』が再びランクイン!!

順位変動作品名公開週
1NEW名探偵コナン 黒鉄の魚影1
2映画ドラえもん のび太と空の理想郷7
3わたしの幸せな結婚5
4シン・仮面ライダー5
5THE FIRST SLAM DUNK20
6グリッドマン ユニバース4
7劇場版 美しい彼-eternal-2
8映画 ネメシス 黄金螺旋の謎3
9AIR/エア2
10映画刀剣乱舞 -黎明-3

2023年4月14日~4月16日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

劇場版シリーズ26作目となる『名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)』が、初日から3日間で動員217万、興収31億を記録!シリーズ歴代1位のヒット作である前作『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』(興収97.8億円)と比べても好成績のスタート~!!

メガコ
メガコ

コナンさすが…!
公開初日には全国18劇場で0時から“世界最速上映” が行われ、初日のアンケートではかなり満足度が高いらしいぞ!これは観に行くしかない!!

2023/4/7〜4/9のランキング

シネコ
シネコ

今週の動員ランキングは、『映画ドラえもん のび太と空の理想郷(ユートピア)』3週連続で1位をキープ!累計成績は動員324万人、興収38億円を突破!!

順位変動作品名公開週
1映画ドラえもん のび太と空の理想郷6
2わたしの幸せな結婚4
3NEW劇場版 美しい彼-eternal-1
4シン・仮面ライダー4
5THE FIRST SLAM DUNK19
6映画 ネメシス 黄金螺旋の謎2
7映画刀剣乱舞 -黎明-2
8NEWAIR/エア1
9NEW仕掛人・藤枝梅安21
10ダンジョンズ&ドラゴンズ/アウトローたちの誇り2

2023年4月7日~4月9日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

3位には、凪良ゆうによる人気BL小説『劇場版 美しい彼~eternal~』。今週も新作が3作ランクイン!!

メガコ
メガコ

8位にベン・アフレック監督、マット・デイモン主演でナイキの伝説的バスケットボール・シューズ“エア・ジョーダン”の誕生秘話を描いた『AIR/エア』が初登場!伝説のシューズ誕生の驚きの話…!!

2023/3/31〜4/2のランキング

シネコ
シネコ

『映画ドラえもん のび太と空の理想郷』が1位キープ!新作は『映画 ネメシス 黄金螺旋の謎』『映画刀剣乱舞‐黎明‐』など4本がランクイン!!

順位変動作品名公開週
1映画ドラえもん のび太と空の理想郷5
2わたしの幸せな結婚3
3NEW映画 ネメシス 黄金螺旋の謎1
4NEW映画刀剣乱舞 -黎明-1
5シン・仮面ライダー3
6THE FIRST SLAM DUNK18
7NEWダンジョンズ&ドラゴンズ/アウトローたちの誇り1
8グリッドマン ユニバース2
9ロストケア2
10NEWエスター ファースト・キル1

2023年3月31日~4月2日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

『映画ドラえもん のび太と空の理想郷』は前週の1位から2週連続でキープ!累計成績は動員が277万人突破、興収が33億円間近~!!今週は新作が多数ランクイン!

メガコ
メガコ

3位『映画 ネメシス 黄金螺旋の謎』、4位『映画刀剣乱舞‐黎明‐』、7位『ダンジョンズ&ドラゴンズ/アウトローたちの誇り』10位には、2009 年に公開された「エスター」の前日譚を描いたホラー『エスター ファースト・キル』が初登場!!

2023/3/24〜3/26のランキング

シネコ
シネコ

『映画ドラえもん のび太と空の理想郷』が1位返り咲き!新作は『グリッドマン ユニバース』『ロストケア』などが初登場!

順位変動作品名公開週
1映画ドラえもん のび太と空の理想郷4
2わたしの幸せな結婚2
3シン・仮面ライダー2
4THE FIRST SLAM DUNK17
5NEWグリッドマン ユニバース1
6NEWロストケア1
7NEWシング・フォー・ミー、ライル1
8ワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ8
9なのに、千輝くんが甘すぎる。4
10エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス4

2023年3月24日~3月26日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

4位には、根強い人気を維持する『THE FIRST SLAM DUNK』が続き、累計成績は動員860万人、興収124億円を突破!

メガコ
メガコ

新作では、5位に円谷プロダクションによるアニメーション『グリッドマン ユニバース』が初登場!TVアニメ「SSSS.GRIDMAN」と「SSSS.DYNAZENON」の2作品をクロスオーバーさせた完全オリジナルの劇場最新作!!

2023/3/17〜3/19のランキング

シネコ
シネコ

『わたしの幸せな結婚』が初登場1位!この他新作は『シン・仮面ライダー』『シャザム!~神々の怒り~』などランクイン!!

順位変動作品名公開週
1NEWわたしの幸せな結婚1
2NEWシン・仮面ライダー1
3映画ドラえもん のび太と空の理想郷3
4THE FIRST SLAM DUNK16
5なのに、千輝くんが甘すぎる。3
6エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス3
7NEWシャザム!-神々の怒り-1
8ワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ7
9NEW長ぐつをはいたネコと9つの命1
10BLUE GIANT5

2023年3月17日~3月19日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

累計発行部数650万部の小説&コミックを実写化した『わたしの幸せな結婚』が、初日から3日間で動員47万、興収6億で初登場1位~!!

メガコ
メガコ

2位には、「仮面ライダー」生誕50周年企画として庵野秀明監督・脚本で新たに映画化した『シン・仮面ライダー』初登場!
最高のキャスト・スタッフでお送りする、 新たなる仮面ライダーの物語!!

2023/3/10〜3/12のランキング

シネコ
シネコ

『映画ドラえもん のび太と空の理想郷』が2週連続1位!『BTS』『RRR』などが再登場し、新作は『オットーという男』がランクイン!

順位変動作品名公開週
1映画ドラえもん のび太と空の理想郷2
2THE FIRST SLAM DUNK15
3なのに、千輝くんが甘すぎる。2
4ワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ6
5エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス2
6BLUE GIANT4
7すずめの戸締まり18
8BTS:Yet To Come in Cinemas6
9RRR21
10NEWオットーという男1

2023年3月10日~3月12日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

前週1位で初登場した『映画ドラえもん のび太と空の理想郷(ユートピア)』が、動員102万人、興収12億円を突破し2週連続で1位!

2位は前週より1ランクアップで『THE FIRST SLAM DUNK』が続き、興収119億円を突破~~!

メガコ
メガコ

5位の『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』は、第95回アカデミー賞で作品賞をはじめ、最多となる7冠を獲得!9位の『RRR』は主題歌“Naatu Naatu”が、インド映画初となる歌曲賞を受賞!こちらも更なる盛り上がりが期待~!!

2023/3/3〜3/5のランキング

シネコ
シネコ

シリーズ42作目『映画ドラえもん のび太と空の理想郷(ユートピア)』が、初日から3日間で動員54万人で初登場1位~!!

順位変動作品名公開週
1NEW映画ドラえもん のび太と空の理想郷1
2NEWなのに、千輝くんが甘すぎる。1
3THE FIRST SLAM DUNK14
4ワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ5
5NEWエブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス1
6BLUE GIANT3
7湯道2
8すずめの戸締まり17
9シャイロックの子供たち3
10NEWフェイブルマンズ1

2023年3月3日~3月5日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

5位には、本年度のアカデミー賞で最多10部門11ノミネートされている『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』が初登場!!

メガコ
メガコ

今週は新作がたくさんランクインしてるね!!

10位は数々の名作を世に送り出してきたスティーヴン・スピルバーグが“映画監督”になる夢を叶えた自身の原体験を描いた『フェイブルマンズ』がランクイン!

2023/2/24〜2/26のランキング

シネコ
シネコ

『THE FIRST SLAM DUNK』が5週間ぶりに1位返り咲き!新作では3位に『湯道』がランクイン!!!

順位変動作品名公開週
1THE FIRST SLAM DUNK13
2ワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ4
3NEW湯道1
4シャイロックの子供たち2
5BTS:Yet To Come in Cinemas4
6アントマン&ワスプ:クアントマニア2
7すずめの戸締まり16
8レジェンド&バタフライ5
9BLUE GIANT2
10RRR19

2023年2月24日~2月26日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

公開13週目を迎えた『THE FIRST SLAM DUNK』が、動員774万人、興収112億円を突破…!!『すずめの戸締まり』は、累計で動員1048万人、興収139億円を記録し、歴代興収では15位に浮上している!

メガコ
メガコ

新作では、銭湯を舞台にした群像劇『湯道』が3位に初登場!放送作家の小山薫堂の“湯道”をオリジナル脚本を映画化した作品だ!

2023/2/17〜2/19のランキング

シネコ
シネコ

マーベル・スタジオ最新作『アントマン&ワスプ:クアントマニア』が、初日から3日間で動員24万8000人、興収4億1100万円で初登場1位!

順位変動作品名公開週
1NEWアントマン&ワスプ:クアントマニア1
2ワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ3
3NEWシャイロックの子供たち1
4THE FIRST SLAM DUNK12
5タイタニック:ジェームズ・キャメロン25周年3Dリマスター2
6レジェンド&バタフライ4
7BTS:Yet To Come in Cinemas3
8NEWBLUE GIANT1
9すずめの戸締まり15
10バビロン2

2023年2月17日~2月19日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

2位には、2週連続1位を獲得していた『ワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ』が続き、累計動員187万4000人、興収26億3700万円…!

メガコ
メガコ

新作では、3位に池井戸潤による阿部サダヲ主演で映画化した『シャイロックの子供たち』、8位には石塚真一の人気ジャズ漫画をアニメーション化した『BLUE GIANT』が登場!今週は新作が続々とランクイン!!

2023/2/10〜2/12のランキング

シネコ
シネコ

『ワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ』が2週連続1位!『タイタニック:ジェームズ・キャメロン25周年3Dリマスター』、『バビロン』など新作4本もランクイン!

順位変動作品名公開週
1ワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ2
2THE FIRST SLAM DUNK11
3レジェンド&バタフライ3
4すずめの戸締まり14
5NEWタイタニック:ジェームズ・キャメロン25周年3Dリマスター1
6NEWバビロン1
7BTS:Yet To Come in Cinemas2
8NEW#マンホール1
9ラーゲリより愛を込めて10
10NEWエゴイスト1

2023年2月10日~2月12日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

『ワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ』が、2週連続で1位!累計成績は動員147万人、興収20億円を突破~!!

メガコ
メガコ

さすが鬼滅ですな!!
新作では、『タイタニック:ジェームズ・キャメロン25周年3Dリマスター』が5位にランクイン。世界的大ヒット「タイタニック」の公開から25周年を記念し、キャメロン監督自らが美しく映像を一新…!3Dリマスター版として期間限定公開中!!

2023/2/3〜2/5のランキング

シネコ
シネコ

新たにランクインしたのは『ワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ』、『BTS: Yet To Come in Cinemas』、『仕掛人・藤枝梅安』!

順位変動作品名公開週
1NEWワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ1
2レジェンド&バタフライ2
3THE FIRST SLAM DUNK10
4NEWBTS:Yet To Come in Cinemas1
5すずめの戸締まり13
6NEW仕掛人・藤枝梅安1
7映画 イチケイのカラス4
8ラーゲリより愛を込めて9
9アバター:ウェイ・オブ・ウォーター8
10金の国 水の国2

2023年2月3日~2月5日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

『ワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ』が、初日から3日間で動員81万3000人、興収11億5900万円をあげ、初登場1位を飾った!

メガコ
メガコ

公開10週目を迎えた『THE FIRST SLAM DUNK』は、興収が99億円を突破し、大台の100億円に迫っている!!!

2023/1/27〜1/29のランキング

シネコ
シネコ

新たにランクインしたのは『金の国 水の国』、公開15週目の『RRR』は圏外からランクアップ!そして2022年8月6日に公開された『ONE PIECE FILM RED』がついに終映です!

順位変動作品名公開週
1NEWレジェンド&バタフライ1
2THE FIRST SLAM DUNK9
3ONE PIECE FILM RED26
4すずめの戸締まり12
5映画 イチケイのカラス3
6NEW金の国 水の国1
7アバター:ウェイ・オブ・ウォーター7
8ラーゲリより愛を込めて8
9RRR15
10かがみの孤城6

2023年1月27日~1月29日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

東映70周年記念作品『レジェンド&バタフライ』が初登場1位!金〜日の3日間で興行収入4億9,700万円、観客動員は37万1,000人にも上ったよ!これで、トップ3は東映作品が独占!

メガコ
メガコ

『THE FIRST SLAM DUNK』は興行収入94億5,400万円に到達、100億円が目前!

1/29で終映した『ONE PIECE FILM RED』は公開から177日間で興行収入197億円(歴代8位*)、観客動員数は延べ1,427万人に達したよ!

*2023年1月30日時点

2023/1/20〜1/22のランキング

シネコ
シネコ

『ONE PIECE FILM RED』が最終上映に向け3位にランクアップ…!!

順位変動作品名公開週
1THE FIRST SLAM DUNK8
2すずめの戸締まり11
3ONE PIECE FILM RED25
4映画 イチケイのカラス2
5アバター:ウェイ・オブ・ウォーター6
6ラーゲリより愛を込めて7
7名探偵コナン 灰原哀物語 -黒鉄のミステリートレイン-3
8かがみの孤城5
9Dr.コトー診療所6
10NEWアイカツ! 10th STORY 未来へのSTARWAY1

2023年1月20日~1月22日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

昨年8月の公開からロングランヒットの『ONE PIECE FILM RED』フィナーレ上映で盛り上がってますな!

メガコ
メガコ

THANK YOUグッズの特典があるらしいぞ!

『THE FIRST SLAM DUNK』は累計610万人を動員!興収89億円を突破、100億円までもう少しだ~!!

2023/1/13〜1/15のランキング

シネコ
シネコ

『映画 イチケイのカラス』と『そして僕は途方に暮れる』が公開!

順位変動作品名公開週
1THE FIRST SLAM DUNK7
2すずめの戸締まり10
3NEW映画 イチケイのカラス1
4アバター:ウェイ・オブ・ウォーター5
5名探偵コナン 灰原哀物語 -黒鉄のミステリートレイン-2
6Dr.コトー診療所5
7ラーゲリより愛を込めて6
8かがみの孤城4
9ONE PIECE FILM RED24
10NEWそして僕は途方に暮れる1

2023年1月13日~1月15日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

『THE FIRST SLAM DUNK』が7週連続で1位!興収82億7500万円を突破…!!

メガコ
メガコ

スラムダンク大ヒットですな!フジテレビ系列で2021年にドラマシリーズが放送された『映画 イチケイのカラス』が3位に初登場!週末3日間で18万人を動員しています!

2023/1/6〜1/8のランキング

シネコ
シネコ

2023年から金曜〜日曜の3日間の集計に変わりました!

メガコ
メガコ

ほとんど金曜日公開になってきたからね

順位変動作品名公開週
1THE FIRST SLAM DUNK6
2すずめの戸締まり9
3アバター:ウェイ・オブ・ウォーター4
4NEW名探偵コナン 灰原哀物語 -黒鉄のミステリートレイン-1
5Dr.コトー診療所4
6ラーゲリより愛を込めて5
7かがみの孤城3
8NEW非常宣言1
9NEW嘘八百 なにわ夢の陣1
10ブラックナイトパレード3

2023年1月6日~1月8日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

『THE FIRST SLAM DUNK』が6週連続1位!興行収入は76億8,500万円を突破!100億が見えてきました。トップ3のラインナップは変わらずです!

メガコ
メガコ

『名探偵コナン 灰原哀物語 -黒鉄のミステリートレイン-』が初登場4位です!TV版の特別編集ですが、4/14公開の劇場版『名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)』に繋がるエピソードになっています。公開4日間で17万7000人の方が観に行ったそうです。

2022/12/31〜2023/1/1のランキング

シネコ
シネコ

12月31日(土)と1月1日(日)の年またぎランキングを発表!

メガコ
メガコ

1月1日(日)は、ファーストデーだったから、映画初めの方も多かったのでは?

順位変動作品名公開週
1THE FIRST SLAM DUNK5
2すずめの戸締まり8
3アバター:ウェイ・オブ・ウォーター3
4Dr.コトー診療所3
5ラーゲリより愛を込めて4
6かがみの孤城2
7ONE PIECE FILM RED22
8ブラックナイトパレード2
9仮面ライダーギーツ×リバイス MOVIEバトルロワイヤル2
10劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編6

2022年12月31日~2023年1月1日 興行通信社調べ

シネコ
シネコ

『THE FIRST SLAM DUNK』が土日2日間で27万6,000人の観客(興行収入3億6,200万円)を集めて、5週連続1位です!

メガコ
メガコ

『すずめの戸締まり』『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』も順位は変わらず。なんと7位には『ONE PIECE FILM RED』が再登場!年末のウタの歌番組露出や、新たな入場者特典のお年賀、1/29終映のアナウンスなど、まだまだ話題に事欠きません!

タイトルとURLをコピーしました